FASHION

その着こなし技あり!おしゃれな人がやっているマル秘テクをネタバラし

2018/07/08

連日の暑さでみんなのおしゃれ力が下がりがちなシーズンに突入……、だからこそ、ちょっとした着こなしの小技さえ習得しておけば周囲と差をつけられる! ということで、ファッション玄人なショップスタッフが実践している着こなしの“技”にクローズアップ。テクニックの有無がこの夏の勝敗を左右する!

サマードレスを活かすのは“異素材レイヤード”テク

フェミニンな白いワンピースには、あえてグリッターのパンツをレイヤードして印象に残るひと技をメイク。ゴージャスな素材をあえて掛け合わせることで、華やかさがUPし、大人の貫禄も漂う重ね着が完成! 手元には流行りのクリア素材のリング、足元にも艶やかなラバーサンダルを取り入れて、涼しげな印象とひとさじのモード感をプラス。

(浅野愛さん/ジャーナルスタンダードPR)

ワンピース¥48000/マーレッタ パンツ¥30000/メゾン オルガ シューズ¥9500/メリッサ バッグ¥42000/オーエーディー ピアス¥26000/モデルン ウェービング リング¥15000/ジェーンダレスバーグ

大人の抜け感は、“先取りワントーン”で作る

秋を先取りするかのような、ブラウン系のワントーンスタイルはシンプルなアイテムの合わせだからこそ抜け感が演出できる。背中空きのトップスで爽やかさと女性らしさを演出しつつ、足元はスリッポンでラフにまとめて。涼しげなリネン混のボトムスが夏らしさを加速する!

(宮本美有さん/ビームスライツ ショップスタッフ)

トップス¥7,000、パンツ¥13,000、バッグ¥5,500、バンダナ¥1,400/すべてビームス ライツ シューズ¥17,000/ロンディノー×ビームス ライツ

小物選びが技あり! ワンピースを都会派にする方法

この夏トレンドのリネン素材のワンピースを主役に着こなすなら、白のパンプスやゴールドを効かせたアクセサリーでプチドレスアップ。ディテールが光るアイテムをプラスすれば、一気に都会的なコーディネートに昇華すること間違いなし。ボトムには相性抜群のデニムを合わせて洗練された大人のアーバンコーディネートに。

(酒井未来さん/アクアガールPR)

ワンピース¥19,500/アクアガール デニム/モデル私物 パンプス¥90,000/ジル サンダー バッグ¥24,000/ナナカイ ブレス¥123,000、リング¥65,000/ともにシャルロット シェネ

カラーリングで変える! 最旬デニムルック

夏のデニムコーディネートには、エッセンシャルなボルドーカラーのベルトやピアスを足して大人シックなスタイルに。小物でさりげなく色物を取り入れれば、簡単に脱シンプルなサマーファッションに導くことができる。トップスでは、秋冬に注目されるレトロなムードを先取りするべし!

(鈴木捺美さん/イエナ ショップスタッッフ)

トップス¥24,000、デニム¥13,000/ともにイエナ ベルト¥9,800/メゾン ボワネ バック¥23,000/ラドロー イヤリング¥33,000/グーセンス パリス シューズ/モデル私物

夏の定番スタイルは小物テクでアップデート

白Tとデニムを合わせた夏の黄金スタイルは、シンプルの良さをとことん活かしたい! ということで、メンズライクな渋色ジャケットをラフに羽織ったり、手持ちするなどアクセサリー感覚で先取りするのが正解。メンズライクに、ハイヒールや赤リップで女性らしさも忘れずに。

(馬場理々子さん/エストネーション ショップスタッフ)

ジャケット¥32,000、カットソー¥7,000/ともにエストネーション デニム¥19,000/レッドカード(エストネーション) リング¥57,000、ドロップネックレス¥87,000、バングル¥68,000/ソフィー ブハイ(エストネーション)

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW