(c)instagram.com
FASHION

キャンプ、何着てく?浮かない&おしゃれ見えなアウトドアコーデ【MINESスナップ】

2018/08/17

アウトドア・キャンプと言えばカラフルでナチュラルなファッションが思い浮かびますが、この夏は少し大人でシンプルなファッションを要チェック。人気のアウトドアブランドでも、近頃は黒やベージュ、グレーなど、街でも使える少しシックでシンプルなアイテムも多く、大人で落ち着いたアウトドア・キャンプコーデにも注目が集まっています。森林にも馴染むアースカラーは今年のトレンド。ワンピースやキャップ、ウエストバッグなど普段使いのアイテムもうまく活用して、日常のファッションの延長として、こなれ感のある大人のアウトドアコーデを楽しんでみませんか。

大人のアウトドア・キャンプはスッキリとシンプルにこなれて

ぽこさん(@poconyan.co)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

カラフルなアウトドア王道ファッションを見慣れた今、あえてシンプルにこなれた、都会的なアウトドア・キャンプファッションが新鮮です。全体をシックなカラーで統一すれば、大人っぽく洗練されたアウトドアカジュアルに。こちらは、リラックス感が漂うコットンワンピースに、スポーティなレギンスとスニーカーをミックス。オールブラックにすることで、ナチュラルなアイテムも大人っぽいムードにまとめています。オフホワイトの小物で抜け感を出すことで、より上品でバランスのいいカジュアルに。

rainbowkwokさん(@rainbowkwok2)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

Tシャツにデニムの定番カジュアルも、モノトーンベースのコーデにすることで、今っぽくこなれ感のあるアウトドア・キャンプファッションになります。こちらは、大きめのロゴTシャツでボーイッシュなシルエットに。デニムを色落ちのないリジッドデニムにすることで、キレイめで都会的なカジュアルにまとめています。黒のスポーツサンダルと白のインナーをのぞかせるテクニックで、シンプルながらメリハリのついた、抜け感のあるアウトドアカジュアルが完成。

riko__tさん(@ricopu_up)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

街使いの定番アイテムも、シックなアウトドア・キャンプファッションとして活用することができます。こちらは、ビッグシルエットのチュニックTシャツに黒パンツをレイヤード。黒いウエストバッグは普段使いにもアウトドアアイテムとしても活躍します。黒×ベージュの落ち着いたアースカラーは、大人の野遊びにも好相性です。今年の夏は、カラフルを卒業した大人のアウトドアカジュアルで、大人っぽくこなれたキャンプスタイルを楽しんでみてください。

他の記事もCheck!

▼こんなコーデもありかも!

▼真似したいアイディアがここに!

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW