LIFE STYLE

男が思わず今カノと元カノと比較してしまう瞬間4選

2018/08/10

せっかく新しい恋人ができたのに、元カレの存在が大きすぎて「〇〇の方がよかったな……」と今カレにガッカリした経験はありませんか?

無意識のうちに比較してしまう元カレと今カレ。実はこの比較、男性も同じようなことをしているといいます。

そこで今回は、20~30代独身男性を対象に「元カノと今カレ」に関するアンケートを実施! 男性たちが思わず「元カノと比較してしまった瞬間」をピックアップしてみました。

(1)元カノとよく行ったで場所デートしたとき

「元カノと一緒に行ったデートスポットに行くと、思い出が蘇ってきて胸がキュンとする。元カノは可愛らしくパフェを食べていたけど、今カノは……とか、どうでもいいことだけど比較してしまう」(29歳/金融)

元カノとの交際期間が長ければ長いほど、思い出の場所はたくさんあるもの。しばらくの間は「元カノとよく食べた/行った」と記憶が蘇ってしまうのは仕方のないことかもしれません。

デートスポットにやけに詳しい、限定スイーツの味をよく知っているのは、元カノと過ごした証拠。でも、ガッカリせずに1つずつゆっくりと思い出を塗り替えていくことが大切ですよ。

(2)ケンカの原因が元カノと同じだったとき

「小まめに連絡するのが苦手で、彼女から『なんで返信くれないの?』『LINE見てるの?』と問い詰められることが多い。この前も『そういえば、元カノも同じようなこと言ってたな』と焦って、昔のように平謝りしたところ」(31歳/IT)

なかなか改善されない男性の欠点。「連絡無精」「記念日を忘れた」「遅刻が多い」などが原因でケンカに発展してしまうケースは少なくありません。

でも、実はコレ「元カノにも指摘されたことがある」ことも……。カレの口からうっかり「またか」なんて言葉が漏れたら間違いありません。「元カノにも同じようなこと言われたことあるでしょ?」と問い詰めてみて!

(3)初めての誕生日を迎えたとき

「俺の誕生日の日。彼女がサプライズでホテルを予約してくれて手作りのプレゼントを用意してくれた。もちろん嬉しかったんだけど、元カノは……と比較している自分がいてハッとした」(28歳/メーカー)

恋人と過ごす誕生日は幸せな時間。その幸せの度合いを元カノと比較している男性は少なくありません。

「ありがとう」と口にしながらもカレの顔色が曇りがちなのは、元カノとの思い出が蘇っている証。過去を忘れてしまうほどインパクト大のプレゼント、最高のシチュエーションを考えてお祝いしましょう。

(4)セックスしているとき

「付き合ったばかりだから体の相性が良くなくて当たり前なんだけど、『元カノの方が相性がよかった』と彼女の反応を見ながら昔を思い出してしまった」(30歳/商社)

キスの仕方、ハグの力加減、喘ぎ声のトーン。付き合ったばかりの頃は、どれも新鮮でドキドキするからこそ「元カノ」の映像がフラッシュバックしてしまう男性は多いようです。

でも、時間が経つにつれて過去のエッチの体験が薄れていくのも事実! とにかく回数を重ねて、カレが離れられなくなるほどカラダにあなたの感覚を覚えさせましょう。

「元カノとはこうだったのかな?」「もしかして、比べられているかも」と不安に思うのは、二人の関係がまだ完成していないから。カレの心に棲みついた過去を気にせず、もっと自信を持ってカレと向き合いましょう。あなたとの思い出が1つ増えるたびに、元カノとの記憶は薄れていくものですよ。

Editor:mook

\関連記事はこちら!/

○○が合うと長続き?関係が続く「2人の意外な共通点」5つ

「恋愛至上主義でない女性」の恋がうまくいく理由4つ

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW