(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

秋シャツワンピ、旬な着こなしは?大人女子おすすめコーデ【MINESスナップ】

2018/08/22

着心地のいいシャツワンピースは、工夫次第で着こなし方も自由自在。シンプルにワンピースとして着たり、ガウンとして着たり、ボタンの閉じ方を変えて着たりと、自分だけのアレンジコーデを楽しめるのも嬉しいポイントです。そこで今回は、シャツワンピースの着こなし方を3つご紹介します。ぜひ参考にしてみて。

ガウン風に着こなして

Ayaさん(@mar.aya)がシェアした投稿 -

白のTシャツにデニムのシンプルスタイルに、シャツワンピースをガウンとして羽織ってアクセントをプラスするのもおすすめ。涼し気な透かし素材のアイテムを取り入れて夏らしいスタイルが完成します。また、ロング丈のものなら体型カバーにも一役買ってくれますし、コーデにメリハリも生まれます。バッグとサンダルは、白で統一感を出して。タッセル付きのサンダルが、コーデに華やかさをプラスしています。シンプルスタイルが一気にこなれる大人カジュアルコーデです。

ワンピーススタイルで

maoさん(@mao_look)がシェアした投稿 -

そのままワンピースとして取り入れるコーデもシンプルでいい。黒の半袖シャツワンピースをありのまま着こなし、サングラス、サンダルを同系色で取り入れて、モノトーンコーデに仕上げています。ダークな印象が強くなりがちなコーデには、ゴールドのブレスレットやイヤリングなどで明るさをプラスして。サークルカゴバッグを取り入れて、トレンド感のあるコーデに仕上げてもグッドです。楽チンなのにキチンとオシャレな着こなしが叶うカジュアルコーデです。

上半分だけボタンを閉じて

@muua777がシェアした投稿 -

シャツワンピースをさらりと着こなし、上半分だけボタンを閉じて着こなすのもオシャレ。サテン地素材が、しなやかで上品に決まるデザインも大人カジュアルにはピッタリです。ウエストの紐でリボンを作ってくびれをみせることで、スタイルアップも期待できます。ボトムスは、切りっぱなしのデニムでカジュアルダウンし、抜け感を作るのがカギ。黒のサンダルとバッグで統一感を取り入れて、大人上品なカジュアルコーデの完成です。このほかにも、花柄ワンピースシャツや、ベージュシャツワンピースは持っておきたいアイテム。いろいろなコーデに合わせやすいのでぜひ取り入れてみては。

他の記事もCheck!

▼着痩せも叶えて!

▼こんなシャツワンピースもあり!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW