「子供っぽい服」でも垢抜け確実な大人の着こなしコーデ!
FASHION

「子供っぽい服」でも垢抜け確実な大人の着こなしコーデ!

2019/12/25

「あの服は子供っぽくなるから着られない」なんて経験ありませんか? それ、合わせ方が原因かも。合わせるアイテムやデザインを意識すると、子供っぽかったはずの服が簡単に着こなせる服に変身。ここでは、子供っぽく見える服を大人仕様にする方法や、季節別のオススメコーデをご紹介いたします。子供っぽい服装から、垢抜けた服装にするには……?

子供っぽいコーデにならないポイントは?

まずは子供っぽさを阻止するポイントからレクチャー! しっかりポイントを押さえて、明日からのコーデに役立てて。

・明るい色ばかり選ばない

全身明るい服は、子供っぽく見えてしまううえ、派手見えする可能性大で、ナンセンスな着こなしになってしまうことがしばしば。さらに、 かわいらしいパステルカラーも高確率で子供っぽくなってしまうので注意。同じ種類の色でも、くすみカラーを選んだり、トーンを落としたりすることで大人っぽく変化できるので、意識してコーデしてみて。

・大人なアイテムを取り入れる

幼く見える服も、コーデのなかに大人なアイテムを取り入れると、大人にも着られる服へと早変わり。例えば、 “足元は大人パンプスできれいめに見せる”“トップスが子供っぽいならボトムスでバランスを取る”など、少し工夫するだけでOK! 実例は今から紹介するコーデをチェックして。

子供っぽい『服』を大人が着こなす方法

子供っぽいアイテムは自然と敬遠している人も多いはず。
ふだんは手に取りにくい子供っぽい服も、ひと手間加えるだけで大人仕様にシフトするので、この機会にマスターして。クローゼットに眠っていたあの服がまた着られるようになるかも……?

ロゴT

ロゴTのコーデ画像

カジュアルなロゴTは、ロゴ部分が幼く見えてしまうことも。そんなときは、レディなタイトスカートと合わせてクールにキメて。ウエストINしてゆるっと感を見せないのもポイント。

ショートパンツ

ショートパンツのコーデ画像

夏に履きたいショートパンツは、黒などシンプルなものを選んで。脚で肌見せをしている分、上半身は隠すのが大人流。さらに、ジャケットを羽織ってきちんと感を漂わせるのも、お手本テク。

デニムスカート

デニムスカートのコーデ画像

デニムスカートは幼く見えがちで、敬遠する大人女性も多いってウワサ。でも、ブラウスやジャケットなど、きれいめアイテム達と合わせると、
たちまち大人顔に。サイドスリット入りデザインで大人ならではの色気を醸し出すのもグッドアイデア。

ニットワンピース

ニットワンピースのコーデ画像

ニットワンピースは単品使いだと子供っぽくなってしまう危険性が……。大人女性は、ボトムスをレイヤードして落ち着かせるのが正解。
色味は大人っぽさと女性らしさを兼ね備えているベージュなどの落ち着きカラーがセンス◎。

ダッフルコート

ダッフルコートのコーデ画像

学生の印象が強いダッフルコート。そんなダッフルコートのお悩みは、大人なダークブラウンを選択し、ブラックコーデと組み合わせて即解決! 幼かったはずのダッフルコートが一気にカッコよく、大人でも気負わず着こなせるスタイルへと変化。

次ページ> 子供っぽい『柄』を大人が着こなす方法
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW