HOROSCOPE

【気になる山羊座の運勢は?】ヒーラーyujiの2018年下半期占い

2018/07/01

2018年も7月になり、下半期へと突入。やっぱり気になるのは、この半年間の運勢のこと。MINEにて、デイリー占いやスピリチュアルレッスンで好評のyujiさんが山羊座の運勢を占います。あなたの気になる2018年下半期の運勢は?

2018年下半期 全体の流れは?

7年に一回動き、世の中に変化をもたらす天王星が動いたのは2018年5月のこと。
2018年上半期の目玉とも言える大きな天体イベントだったけど、下半期はその天王星が逆行し、再び牡羊座に舞い戻る流れに。
しかもその移行とほぼ同時にラッキースター木星も冒険や外交、学問といった分野を管轄する射手座へと居を移すから、11月の7、8、9日あたり、天空はかなりテンヤワンヤ。

その影響は11月中旬ごろには顕著に感じられるはずで、木星射手座の担当領域、つまり科学・研究の分野では新たな発見やビッグニュースがありそう。
また、天王星がまた荒ぶる星・火星を守護にもつ牡羊座にシフトバックすることから、外交上の問題や小競り合いが発生。外交上でのぶっ飛び発言からなんらかの国際問題にまで発展したり、プチ小競り合いが続くなんていうことがあるかも。
また、個人レベルの話では、2018年前半で価値観や生き方の指針が変わってきたという人も多いはずだけど、下半期には今まで体験したことのない、まったく新しい何かが人生のステージに登場してくることに。

ひと・もの・ことの新旧の交代がいつも以上に大掛かりに行われ、文字通り“生きながらにして生まれ変わる”ような体験をする人もいるでしょうし、引き続き“まさか”の展開が起きる人も続出の予感。

そして下半期も終盤に差し掛かった頃、11月23日の満月あたりには“かぐや姫に月からお迎えがくるかのごとくに”導き手が登場して、多くの人は“地球(今いる場所という意味で)”から離れていくのかもしれません。

2018年下半期 山羊座の運勢

山羊という動物のイメージから快活な生き物、例えば獅子座とか射手座のようなエネルギッシュで躍動感あふれる姿を連想する人は少数派かも。
ただ、占星術で言われる山羊座の山羊というのは強い跳躍力を持ったカモシカ。
山岳地帯をカツカツ進んでいき、長い時間をかけて最終的には頂上に到達する“上昇志向”の強い、動物が山羊座のシンボルと言える。

そんな長期熟成型の山羊座さんだけど、ここ数年ハードに動いてきたからか、ある意味、やりきった感とか、達成感を感じていたりするかもしれない。
先ほどの山の例でいうと何らかの山の頂点や目標地点までたどり着いた感というのがないかな?
そして、これ以上の成功とか成長を望むには違う武器を身につけたり、違うフィールドに一旦立ってみることも必要かもと思っていたりしない?

実はこの下半期は今までの人生で思ってもみなかったようなことを体験するかもしれないけれど、その変化の度合いは12星座中随一かも。
普段は真面目で上昇志向の強い山羊座。
山の頂上は見えるけれど、足元は……。
ということでこれからは今まで登ってきた山の途中や頂から見える景色そのものに興味の矛先がシフトしそう!

恋愛面も同様に“社会的なところ”からより個人的なところ・享楽的なところに“ストライクゾーン”がシフトしていく予感。例えば、社会的に“プラス”になるようなハイステータスゾーンにいる男性よりも、“趣味が同じ”とか“食べ物の好みが似ている”とか、“好きなアーティスト”が同じ、といった風に食指ののび先が変化していく感じに。
「ロジックよりもエモーション!」という風に、感性パラメーターを優先させたパートナー選びになっていくはず。

ラッキーアイテム・開運スポット

・本屋さん、図書館・セミナーに行くこと
・ビッグシルエットのアイテム、大容量のバッグ(リュック含む)

山羊座にオススメの記事

素敵なお仕事バッグ買わなくちゃ

大容量バッグ、夏らしくかごバッグにアップデート

ゆったりシルエットなシャツ特集

Illustrator : Abbott Okutani Editor:Moyuru Sakai

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW