(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

【MINESスナップ】アラサー女子のシンプル夏コーデにメガネでアクセントを

2018/08/10

猛暑日が続く真夏は、コーデも薄着でシンプルになりがちです。ノースリーブにカジュアルなボトムスなどのシンプルなデイリースタイルは、手抜きに見えないように少し意識したいもの。カジュアルだけどそれだけに終わらず、どこか上品でおしゃれな印象にしたいなら、メガネがおすすめです。シンプルコーデのアクセントになるだけでなく、知的で大人なムードをプラス。帽子やピアスなどの小物とセットで使うのも今っぽい雰囲気です。真夏のカジュアルをメガネで格上げしたお手本スナップをご紹介します。

大人のカジュアルにメガネが上品な女性らしさを演出してくれる

yuna tokudomeさん(@yuna_0405)がシェアした投稿 -

シンプルになりがちな真夏のコーデは、地味に見えたり、物足りない印象になりがちです。そんな時におすすめの小物が、細身フレームのメガネ。特に、細身のセルフレームで耳にかける部分やブリッジがメタルのものなら、コーデに品のよさときちんと感が加わり、おしゃれ感がより高まります。こちらはアースカラーでまとめたシンプルカジュアル。メガネをプラスすることで、ラフでナチュラルなだけに終わらず、女性らしくこなれた雰囲気に格上げしています。グレーやブラウンなど、少し色のついたレンズも大人っぽくなり素敵です。

ホワイトのダボっとしたワンピースと、黒縁メガネが印象的なコーディネート。ワントーンコーデに、アクセントとしてメガネをプラスしています。女性に人気のあるウェリントンタイプのフレームは、小顔に見える効果も。ほんのりと漂うスポーティーさとおしゃれ感で、コーデのさりげないハズしとしても活用できます。

yukiさん(@yuki_takahashi0706)がシェアした投稿 -

メガネと、キャップやストローハットなどの帽子との組み合わせを楽しむのも、おしゃれ上級者の着こなし方です。細身のセルフレームなら、強い主張がなく幅広い帽子としっくり馴染みます。こちらは、女性らしいヘアスタイルと大きめピアス、細身メガネで大人な顔まわりを演出。ボーイッシュなキャップをオンして、甘辛なこなれ感を漂わせています。さらにチノパンにフリルトップスと、女性らしさとボーイッシュがちょうどいいバランスで計算された上級カジュアルです。

他の記事もCheck!

▼今時期ならサングラスも!

▼私に似合う形はどれ?

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW