男心って単純…!彼女にしてもらうと嬉しい7つのこと
shutterstock.com
LIFE STYLE

男心って単純…!彼女にしてもらうと嬉しい7つのこと

2018/06/21

男性と女性では価値観や考え方も大きく違ってくるので、彼氏の考えていることがわからないと感じるときもあるでしょう。
でも、実は男性は意外と単純なところもあるので、ちょっとしたことで喜んでくれたりもするものなのです。
そこで今回は、男が「彼女にされると嬉しい」7つのことを紹介します。

(1)「会える」のを楽しみにしてくれる

自分と会いたがってくれる彼女は、やはり男性には可愛らしく見えるもの。ただ、「会いたい会いたい」と自分の思いばかりをぶつけると、それは重荷になる可能性も高いです。「早く会いたいな」とか「日曜日が待ち遠しいな」などと、会えるのを楽しみにしているのを伝えると、男性は愛情を感じることでしょう。

(2)「心配のLINE」を送ってくれる

仕事がすごく忙しいときや、ちょっと体調を崩しているときなどに、「大丈夫?」「無理しすぎないでね」といった心配のLINEが彼女から届くと、「優しい子だな」と男性は嬉しくなるもの。「できることがあったら何でも言ってね」と、おせっかいになりすぎないようにフォローしようと心がけると、最高の彼女だと感じてもらえるはずですよ。

(3)「ありもの」で料理を作ってくれる

彼女に手料理を振る舞ってもらうのは、男性が最も心を奪われやすいシチュエーションとも言えます。
手の込んだ豪華な料理もいいですが、冷蔵庫の中のありものだけで手際よく数品作ってあげたりすると、結婚後のイメージが想像できそう。お酒のおつまみなどをササッと作ってあげると、かなり喜んでもらえますよ。

(4)「人前」で立ててくれる

男性はプライドが高いので、自分のことをちゃんと立ててくれる女性にとても弱いです。
特に、友達や同僚などの人前でさりげなく立ててあげるようにすると、「いい彼女を持ったな」と感じてくれるはず。ここぞというときにはちゃんと褒めてあげると、“良き理解者”だと思ってもらえますよ。

(5)「好みのファッション」を着てくれる

たまには、彼氏好みのファッションを着てあげたりすると、間違いなくドキッとさせることもできるでしょう。
洋服だけではなく、髪型やメイクなども、いつも同じではなく、ときには少し変化も持たせたると、そのギャップはかなりの刺激になるものですよ。

(6)献身的に「看病」をしてくれる

弱っているときに献身的に看病をしてくれる彼女には、ものすごく大きな愛情を感じます。
自分のことを大事にしてくれていることが伝わるので、男性も「この子は大切にしよう」としみじみと思うはず。落ち込んでいるときにさりげなくそばにいてくれるのも、男性は嬉しかったりするものですよ。

(7)「セックス」の時に積極的

セックスは大抵の場合、男性がリードをするものでしょう。
だからこそ、たまには彼女の方から積極的に誘ってきてくれたりすると、男性はかなりドキッとするしうれしくもあるもの。やりすぎると引かれてしまいますが、照れながら誘ってみたりしたら、男性はキュンとなったりもするはずですよ。

いかがでしたか?ポイントはどれも「さりげなく」やることがポイントです。
男性が喜ぶポイントって意外に単純なもの。
彼氏がどんなことをされると喜ぶのかをちゃんと理解しておくと、ふたりの仲はさらに深まっていくものです。ときにはドキッとさせることも、いつまでも一緒にいられる秘訣と言えるでしょうね。

Editor:Syuhei Yamada

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW