FASHION

結婚パーティに何着てく? おしゃれプロの正解コーデはこれ

2018/08/10

ジューンブライドのジンクスに準えて、6月にはウェディングパーティなど、ドレスアップする機会が増えていませんか? カジュアルな形式の1.5次会やインフォーマル形式も新常識となり、どんな装いをするのが正解かわからない!という人は必見。イマドキのパーティスタイルにふさわしいコーディネートをご紹介。

ブルーのミニマルドレスで爽やかさを光らせて

目の覚めるようなブルーが印象的なドレスを主役に、黒のバッグやシューズでシックに引き締めたパーティスタイル。いわゆる結婚式だとミニ丈やオープントゥは避けたほうが良いけれど、インフォーマルスタイルを楽しむなら、こんなスタイリングはいかが。
(桐梨菜さん/@kiri____amongout

ワンピース/スタニングルアー ネックレス/ハンドメイド バッグ/リサイクルショップ シューズ/エイミーイストワール(すべてモデル私物)

艶めきで気品を高めるオールインワン

光沢感のあるオールインワンで縦長のIラインを意識したスタイルは、あえてノーアクセで抜け感を出したデコルテが肝。ラメが泳ぐクリアタイプのクラッチバッグやピアスなど小物はプチプラアイテムを活用しつつ、全体にすっきりとしたシルエットにまとめれば、高見えコーデが完成。
(落合沙織さん/@ochiaikun

オールインワン/アーリ(アーリ) ピアス/フォーエバー21 バッグ/ザラ シューズ/ザラ(ともにモデル私物)

Aラインが風になびくレディライクなコーデ

マント風のAラインのドレスは、形がユニークながらも落ち着いたモスグリーンで大人っぽい印象。肌になじむベージュのパンプスとのコンビネーションで脚長効果を狙って。程よい肌見せが上品なパーティスタイルは、好感度大!
(小林さりさん/@_____sari

ワンピース/マージュール バッグ/シャネル シューズ/ファビオ ルスコーニ(すべてモデル私物)

頼れるブラックはハンサムモードが気分

何かと重宝するブラックのオールインワンは、ホワイトパンプスを合わせてミニマルなモノトーンコーデを完成させるべし。ハイウエストのラインがスタイルアップも叶えてくれ、シルエットだけで大人モードにしてくれる。仕上げに、大振りピアスで顔まわりに華やかさをプラスするのも忘れずに。
(忍舞さん/@sinobu_uta

オールインワン/ブロンディ ピアス/ザラ シューズ/エストネーション(すべてモデル私物)

ビタミンカラーで周囲の視線を独り占め

パッと目を引くイエローのワンピースが華やか! こんな袖と裾のフリルがフェミニンなデザインなら、一枚で可憐にドレスアップさせてくれ、シーンに合わせてオフショルダーにしたり、肩を隠したりと2way仕様なところも嬉しい。大振りのジュエルネックレスが大人らしさを引き立てる鍵に。
(中村沙織さん/@laymeesao

ワンピース¥14,500 ピアス¥6,200 ネックレス¥10,000 アイフォンケース¥12,000/レイミー(ともにグラムトーキョー) シューズ(モデル私物)

SHOP LIST

アーリ/https://www.earih.com/
グラムトーキョー/tel.03-3746-9950

※表示価格はすべて税抜

Videographer:Higa Hisato David Liao(Saori Nakamura、Sari Kobayashi、Shinobu、Rina Kiri)、Naoki Ono(Saori Ochiai) Editor:MINE

ナイトアウトで一目置かれる、大人の夜遊びルック

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW