雨でもオシャレに決めたい! 気分がアガる初夏の梅雨コーデ5
FASHION

雨でもオシャレに決めたい! 気分がアガる初夏の梅雨コーデ5

2018/06/02

6月のファッションで悩むのは、雨の日のコーディネート。ジメジメして気分も落ち込む梅雨の時期はどうしてもおしゃれをサボってしまいがち。そこで今回は、おしゃれ達人であるインフルエンサーの梅雨を乗り切るスタイルを紹介。実用性抜群で、雨でも気を抜かないスタイリング術を今すぐ参考にして!

空がくすむ日こそ〝赤〟で印象アップ!

気分が落ち込みがちな雨の日は、ヴィヴィッドカラーで気持ちを切り替えて! リラックス感のあるカットソーに、揺れるプリーツスカートを合わせた、女性らしいスタイリング。雨の日仕様の足元は、安定感のある黒のフラットシューズを選んで。  
(中村沙織さん/@laymeesao

トップス¥15,200 スカート¥14,500 バッグ¥12,000 シューズ¥22,000/レイミー(すべてグラムトーキョー)

傘は〝アクセ感覚〟で持つシンプルコーデ

雨に濡れてもOKなシャカシャカ素材のシャツワンピースを主役に、プレーンなタンクトップとデニムを合わせて。足元はずぶ濡れ覚悟で思い切ってフラットサンダルをオン。コーディネートがシンプルな分、差し色になる傘がポイント。
(桐梨菜さん/@kiri____amongout

ワンピース/ストーリーナイン パンツ/リーバイス® バッグ/アモング アンブレラ/セリーヌ シューズ/ザラ(すべてモデル私物)

コージーなセットアップはラバーブーツで引き締め!

ロングテーラードジャケットと、ショートパンツのバランスが絶妙! 抜け感たっぷりのショート丈にレインブーツで足元の防水対策もバッチリに。リネン素材やかごバッグなど軽やかな素材選びで重くなりがちな空模様を吹き飛ばして。
(小林さりさん/@_____sari

ジャケット/マウジー トップス/ラグナムーン パンツ/マウジー バッグ/アモング アンブレラ/セリーヌ シューズ/ユナイテッドアローズ(すべてモデル私物)

ツヤ感スカートをメンズライクに着こなす

雨の日は、インパクト大のテリー・リチャードソンのプリントTシャツに、ヴィンテージのエナメルシューズ(防水スプレー必須!)を合わせてメンズライクにキメ。ボリュームのあるカーキのロングスカートは、雨をはじくツヤ素材がポイント。温度調節がしやすいパーカは梅雨時期の必須アイテム!
(忍舞さん/@shinobu_uta

パーカ/シードゥームリン Tシャツ/オープニングセレモニー スカート/ザ デイズ トーキョー シューズ/ヴィンテージ アンブレラ/ノーブランド(すべてモデル私物)

足取りが軽くなるサテンワンピをレイヤード

無地の白T+デニムのベーシックな組み合わせに、光沢のあるグレーのワンピースをレイヤード。軽やかなサテンのツヤ感が、梅雨で暗くなりがちな表情を明るく見せてくれる。ブルーミニ巾着バッグで足取りも軽くなりそう!
(落合沙織さん/@ochiaikun

ワンピース¥22,000/アーリ(アーリ) トップス/ヘインズ パンツ/ジョンローレンスサリバン バッグ/フィルザビル シューズ/ヴァンズ(すべてモデル私物)

SHOP LIST

アーリ/https://www.earih.com/
グラムトーキョー/tel.03-3746-9950

※表示価格はすべて税抜

Videographer:Higa Hisato David Liao(Shinobu、Saori Nakamura、Rina Kiri、Sari Kobayashi)Naoki Ono(Saori Ochiai) Editor:MINE

ナイトアウトで浮かない! 大人の夜遊びコーデ6

SHARE ON

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW