(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

【MINESスナップ】キャップを大人な辛口コーデで着こなす、10のお手本

2018/07/06

コーデがシンプルになる夏は、実用性だけでなく、ファッションのアクセントにもなる帽子がお役立ち。ストローハットなどの夏帽子もいいですが、少し辛口に決めたい時には定番のシンプルなキャップが素敵です。そこで、“夏のスポーティなキャップのコーデ10選”をお届けします。パンツ、スカート、オールインワンやワンピースのアイテムごとに、シンプルミニマムで辛口にこなれた、大人っぽいカジュアルスナップをご紹介。スポーティなキャップのコーデ10選で、夏の着回しを存分に楽しみむヒントを見つけてみてください。

夏のスポーティなキャップのコーデ10選!パンツ編

rainbowkwokさん(@rainbowkwok2)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。パンツ編、まずは白やネイビーでキリッとした印象にまとめたデニムカジュアルです。デニムは、色落ちの少ないリジッドデニムをキレイめに、きちんとロールアップするのが今の気分。シャツワンピを羽織ってスッキリとした縦長シルエットにまとめているのも素敵です。黒キャップでモノトーン風に引き締めて。

yokoさん(@yoko178love)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。パンツ編、次は、黒とベージュで大人にまとめたシンプルカジュアルです。のっぺりとしがちな黒のシンプルコーデも、ベージュのキャップをアクセントにすることでバランスよく、抜け感のあるコーデにブラッシュアップ。ヌーディなビーサンは、足を露出しすぎないように調整することで、より上品でおしゃれに決まります。

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。パンツ編、こちらは全体をベージュ系のワントーンでまとめた、今っぽいワイドパンツコーデです。こなれ感のあるIラインシルエットを、トップスのストライプやウエストのリボンで強調。大人なコーデをキャップでハズすことで、さらにおしゃれに見せています。

JUNKOさん(@hanadako_garden)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。パンツ編、最後は、リネンパンツを使った大人のボーイッシュカジュアルです。キャップにバックパック、スニーカーといったアイテムを使ったボーイッシュなパンツスタイルも、リネンパンツとVネックTシャツならぐっと大人のムードに更新。上品でシンプルなスタイルの引き締め役には、ベージュキャップが好相性です。

夏のスポーティなキャップのコーデ10選!スカート編

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。スカート編、まずは、黒とカーキで辛口にまとめたスカートカジュアルです。マーメイドシルエットのマキシスカートも、黒Tシャツとキャップ、スニーカーでカジュアルダウン。ミリタリーテイストの色使いながら、大人バッグで上品な雰囲気に仕上げています。白スニーカーで重くなりすぎず、抜け感を出しているのもポイントです。

asammyさん(@asammy_s)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。スカート編、次は、タイトなペンシルスカートで少し大人っぽく格上げしたシンプルカジュアルです。ハイウエストのタイトスカートにTシャツをインすれば、スッキリとした縦長シルエットに。スマートなシルエットのコーデには、コンパクトに見えるキャップが好相性です。トレンド感のあるウエストバッグを高め位置で身につけることで、いっそうスタイルアップしています。

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。スカート編、最後は、女性らしいスカートコーデをキャップでハズしたこなれカジュアルです。フリルの肩見せトップスも、このようなアースカラーで黒キャップを合わせることで、甘さを程よく調整。ロングスカートで肌見せをおさえることで、バランスよく大人に着こなしています。

夏のスポーティなキャップのコーデ10選!ワンピース・オールインワン編

♡saori♡さん(@_12saori27_)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。ワンピース・オールインワン編、まずは、ロングのTシャツワンピースを使った、スポーツミックススタイルです。ブラウンやカーキなどのアースカラーでまとめたコーデは、この夏トレンドのきざし。重たくなりすぎないように、ベージュのキャップとサンダルで抜け感を出しておしゃれにまとめています。

あやさん(@amoria______)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。ワンピース・オールインワン編、次は、ベージュのオールインワンを黒キャップで引き締めた、大人のシンプルカジュアルです。1枚でさらりと決まるオールインワンですが、小物でアクセントをつけることで、より見栄えするカジュアルになっています。

mika_juicyeye_さん(@mika_juicyeye_)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

夏のスポーティなキャップのコーデ10選。ワンピース・オールインワン編、最後は、リゾート感漂うサマードレスに、キャップで都会的なムードをプラスしたシンプルカジュアルです。女性らしいデザインのワンピースも、ネイビーなら甘さ控えめな印象。さらに黒キャップやビーサンでハズすことで、辛口で今っぽいこなれカジュアルに仕上げています。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

【キャップに似合うヘアアレンジ】カジュアルを大人に仕上げる質感テク

野外イベントで差をつける!大人の夏フェスコーデを徹底分析

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW