カフタンって?一枚でサマになるエスニックファッションコーデ【22選】
FASHION

カフタンとは?一枚でサマになるエスニックファッションコーデ【25選】

2020/06/12

エスニックファッションは、アジアの伝統的な模様を用いた民族衣装がもとになっています。エキゾチックな雰囲気が楽しめ、一枚着るだけでもサマになります。ここでは、「カフタン」のファッションコーデ「22選」をご紹介。カフタンワンピースを着回したテクニック動画もぜひ参考にしてみて。コーデのアクセントになるエスニックバッグも要チェック!

カフタンとは?

カフタンとは、イスラム教文化圏であるトルコなどの民族衣装のことです。ネックラインに特徴的な刺しゅうがほどこされていて、ゆったりとしたシルエットのデザインが多くみられます。タウンファッションだけでなく、ビーチリゾートでもなじみやすく、年齢を問わずに定番の人気になっています。

カフタンとは?のイメージ画像

【ワンピース・ドレス】でエスニックな雰囲気を全身にまとって

一枚でエスニックファッションが完成するほどの存在感がある、カフタンワンピース。デイリー使いだけではなく、フォーマルな場所でドレスとしても活躍する着こなしをレクチャーします。

「ロンハーマン(Ron Herman)」のワンピース

「ロンハーマン(Ron Herman)」のワンピースのコーデ画像

カフタンなどのエスニックファッションの掘り出しものは、セレクトショップで出会える可能性が大。セレクトショップ「ロンハーマン」のカフタンワンピースは、派手すぎないボルドーカラーなので、落ち着いた大人っぽさを演出してくれます。

「シップス(SHIPS)」のニットワンピース

「シップス(SHIPS)」のニットワンピースのコーデ画像

セレクトショップ「シップス」のカフタンのニットワンピース。ボトムスのレイヤードを変えると、イメージがガラリと変わります。ワイドパンツではマスキュリンなイメージに、ロングスカートではフェミニンなイメージに、と変幻自在。

上品なパープルの無地ワンピース

上品なパープルの無地ワンピースのコーデ画像

深みのあるパープル×黒のコーデは、エスニックなワンピースを上品な雰囲気に仕上げてくれます。ゆったりとしたデザインでラフ感はありつつも、優雅さを保った大人のエスニックファッション。

ビーチリゾートで映えるカフタンワンピース

ビーチリゾートで映えるカフタンワンピースのコーデ画像

ネイビー×白の清楚な雰囲気のカフタンワンピース。ラフなサンダルを履いたら、ビーチリゾートで映える着こなしに。品のあるデザインなので、きちんと感のある靴とバッグをコーデしたら、タウンスタイルにも◎。

カフタンワンピース×バレエシューズでフェミニンさをプラス

カフタンワンピース×バレエシューズでフェミニンさをプラスのコーデ画像

マスタードイエローのカフタンワンピースは、どこか懐かしいレトロな雰囲気。腰ひもは高めの位置で長めに垂らすと、脚長効果でスタイルUPが叶います。足元にバレエシューズを添えれば、可憐さがMIXされたエスニックファッションが完成。

「ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)」のコットンワンピース

「ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)」のコットンワンピースのコーデ画像

セレクトショップ「ジャーナルスタンダード」の丸みのあるシルエットが女性らしい印象のワンピース。ちりばめられた刺しゅうがうるさすぎず、上質のコットン素材の着心地のよさは別格。

「ナノ・ユニバース(nano・universe)」のコットンドレス

「ナノ・ユニバース(nano・universe)」のコットンドレスのコーデ画像

セレクトショップ「ナノ・ユニバース」の総柄コットンドレス。華やかさがあるので、フォーマルな場所のドレスとしてもOK。靴やバッグはきっちり感のあるものを選んで、よりフォーマル感をUPして。

総レースワンピはパーティードレスとしても活躍しそう

総レースワンピはパーティードレスとしても活躍しそうのイメージ画像

結婚式の二次会やちょっとしたパーティーでも、ドレスとしてサマになりそうな一枚。総レースのワンピースはしっかりとした素材で高級感があり、エキゾチックなムードが漂います。パーティーでは、ヘアは小さくまとめると上品な雰囲気に。

【チュニック】でシンプルに、スタイルよく見せて

カフタンの「チュニック」は体型カバーが叶い、年齢を問わずに取り入れやすいアイテムです。スタイルよく見せるためのボトムスとのバランスの取り方や、小物での雰囲気作りなど参考にしてみて。

刺しゅうのインパクトを活かすコーデ

刺しゅうのインパクトを活かすコーデ画像

刺しゅうが入ったカフタンのチュニックは、その存在感を活かすために、ほかはシンプルにまとめるのがベスト。細見えを狙うなら、ボトムスはスリムパンツをコーデしてバランスよく。高さのあるヒールサンダルで脚長効果を狙って。

ロングスリーブが大人かわいい!カフタンのチュニック

ロングスリーブが大人かわいい!カフタンのチュニックの画像

袖が長めで手の甲をすっぽり覆うデザインが大人かわいいチュニック。広がった袖口のデザインが民族衣装のニュアンスたっぷり。フロントのタッセルは短くリボン結びして、かわいさを加速させるのも◎。

上質なシルク素材のカフタンワンピース

上質なシルク素材のカフタンワンピースのコーデ画像

リゾートの夏気分を盛り上げてくれそうなカフタンワンピース。風になびく軽いシルク素材の水色チュニックは、大人のさわやかなカジュアルスタイルを演出。シルク素材は、着心地のよさとラグジュアリー感を同時にもたらしてくれます。

「ザラ(ZARA)」のワンピはデザイン豊富!

「ザラ(ZARA)」のワンピはデザイン豊富!のイメージ画像

色柄デザインが豊富でリーズナブルなワンピースを取りそろえている、海外ブランドの「ザラ」。透け感のあるシースルー素材のカフタンワンピースは、ほんのりセクシー。インナーを変えれば違った雰囲気のコーデを楽しめます。

ボヘミアン調の着こなし

ボヘミアン調の着こなしたコーデ画像

胸元の刺しゅうがポイントのカフタンチュニックで、ボヘミアン調の着こなしに。袖のテロンとした落ち感と絞られた腰部分のヒラヒラがあいまって、ゆる感がたっぷり。薄色ジーンズとレザーバッグに合わせて、ボヘミアンスタイルへと導いて。

ボトムスにインした【シャツ風】で、腰回りスッキリ!

カフタンをボトムスにインしてシャツ風に着こなす、今っぽエスニックスタイル。トレンドのボトムスを最大限に活用する方法や、こなれ感のある着こなしテクニックなど、ぜひ参考にしてみて。

深めVネックのカフタン

深めVネックのカフタンのコーデ画像

プルオーバーのフロント部分をパンツにインした、こなれ感たっぷりの着こなし。胸元が深めのVネックで、顔まわりはスッキリ。抜き襟でうなじを見せつつ、Vネックを鎖骨の位置に引き上げて着こなしても、ひと味違うこなれ感を表現できます。

「ザラ」刺しゅうブラウス×ダメージジーンズ

「ザラ」刺しゅうブラウス×ダメージジーンズのコーデ画像

ダメージジーンズと可憐な花柄刺しゅうシャツの、甘辛MIXコーデ。ダーティーなイメージのあるダメージジーンズも、胸元にある刺しゅうシャツでさわやかコーデにシフト。カフタン調の襟元のカッティングがエスニックな雰囲気を醸し出します。

シンプルな刺しゅうなので花柄が苦手な人でもOK

シンプルな刺しゅうなので花柄が苦手な人でもOKなコーデ画像

花柄刺しゅうが苦手な人でも、シックなデザインの黒の刺しゅうなら抵抗感なく着こなせます。色味はなるべく抑えてモノトーンコーデに近づけると、品のあるシックな装いに。バッグは短めに斜めがけして大人のかわいさをプラス。

黒×カーキはトレンドのおすすめ配色

黒×カーキはトレンドのおすすめ配色のコーデ画像

トップスの黒カフタンをカーキ色パンツにインしたシャツ風の着こなし。ヘアはアップにして、首元はネックレスで女性らしさを表現。トップス&足元は黒のコーデで統一感を作り出すのがポイント。

スニーカーとストローハットで小粋な夏コーデ

スニーカーとストローハットで小粋な夏コーデの画像

シャツの刺しゅうの色とパンツのネイビーカラーで、統一感が生み出されてハイセンスな印象に。エスニック調のシャツを、スニーカーでハズしたテクニックが今っぽい。ストローハットをかぶったら、たちまち小粋な夏コーデに。

縦のラインを強調して着やせ!【ガウン風】の着こなし

ロング丈でガウン風に着こなしたカフタンは、縦のラインが強調されるのですっきりとしたシルエットになります。おしゃれ上級者を目指したテクニックをちりばめたコーデを、チェックしてみて。

ロングガウンですっきりエレガント

ロングガウンですっきりエレガントにしたコーデ画像

カフタンワンピースは、フロントのボタンをはずしてガウン風に着こなせるものが多くあります。ロング丈の羽織りものは、体型カバーに役立つだけではなく、エレガントな雰囲気にも仕上げてくれるので、大人女子におすすめ。

「ギャップ(GAP)」のロングニット

「ギャップ(GAP)」のロングニットのコーデ画像

「ギャップ」のカフタン調のロングニットを、ガウン風に着こなした大人のエレガントコーデ。ネイビーのロングニットは質感や色味がやや重めなので、白やオフホワイトとコーデするとGOOD。全体の色バランスがよく、センスが光ります。

暗め色のカフタンを軽やかコーデに

暗め色のカフタンを軽やかコーデにしたコーデ画像

ボトムスやサンダルの色を刺しゅうのなかの一色と同系色にすると、コーデに統一感が生まれます。暗めな色のカフタンには明るさのある色のアイテムをプラスして、軽やかさを重視して。首元のチョーカーがカフタンスタイルのエスニック感を加速。

【動画でチャレンジ!】カフタンワンピースの3倍着回し

カフタンワンピースを今年っぽくアップデートさせるなら、レイヤードや小物使いが着こなしの鍵! ここでは、その着心地のよさを活かしながら3倍着回すコーデを伝授します。

真夏のファーサンダルで今っぽくイメチェン

昨年に引き続きトレンドのカフタンワンピースを今夏っぽくアップデートするには、小物選びで差をつけて。トレンド真っ盛りの“真夏のファーサンダル”をアクセントに、エスニックテイストで全身に統一感もたせたら、一気にトレンド顔が完成。

カフタンドレス¥22,000/ヴィドヴィンスター(スローブ イエナ 渋谷店) サンダル¥29,000/カスタニエール(ハイブリッジインターナショナル)

ジレ+デニムでマスキュリンに仕上げる

一枚でも存在感たっぷりのカフタンワンピースですが、ロングジレとのレイヤードなら、女性らしい雰囲気から一転、マスキュリンな表情に。インにフルレングスのデニムを忍ばせて、あざやかな赤のサンダルでコーデを引き締めて。

カフタンドレス¥22,000/ヴィドヴィンスター(スローブ イエナ 渋谷店) ロングベスト¥17,000/スローブ イエナ(スローブ イエナ 渋谷店) デニムパンツ¥25,000/ディーゼル(ディーゼル ジャパン) ミュール¥75,000/MARI GIUDICELLI(エディット フォー ルル)

ワンピONワンピでBOHOフェミニンを狙い打ち

夏の青空を想起させるさわやかなカラーリングのキャミドレスを大胆にレイヤード! カフタンワンピースの広がりをより活かすことができる、エアリーなデザインをチョイスして軽やかさをレベルUP。ポインテッドトウシューズで足元からおしゃれ上級者へ格上げするとGOOD。

カフタンドレス¥22,000/ヴィドヴィンスター(スローブ イエナ 渋谷店) ワンピース¥191,000/PORTS1961(メゾン・ディセット) サンダル¥32,000/ミスタ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

SHOP LIST

エディット フォー ルル/0120-545-703
ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム/tel.03-3401-5001
スローブ イエナ 渋谷店/tel.03-5456-6972
ディーゼル ジャパン/0120-55-1978
ハイブリッジ ショーケース 六本木店/tel.03-3408-8682
メゾン・ディセット/tel.03-3470-2100

Photographer:Yohei Mihotani Stylist:Michie Suzuki Hair & Make-up:Aya Murakami Model:Alicia Yamagami Editor:MINE

こんな【エスニックバッグ】ならコーデに合わせやすい!

シンプルデザインのショルダーバッグ

シンプルデザインのショルダーバッグのコーデ画像

シンプルな配色のエスニックバッグは、実は服装を選ばず合わせやすい。定番になりつつあるデニムジャケットにエスニックバッグを合わせると、人とは違った着こなしをアピールできちゃう。

ひかえめな存在感がかわいい!カゴバッグ

ひかえめな存在感がかわいい!カゴバッグの画像

独特の柄が織り込まれたハンドメイドのカゴバッグは、耐水性があり、レジャーシーンでもタウンでも活躍する優れもの。こちらは色がシンプルなので、主張しすぎずにいろいろなコーデに合わせやすい。コーデのアクセントになる、かごバッグでエスニックなかわいらしさをプラスしてみて。

ビーズ刺しゅうのミニショルダーバッグ

ビーズ刺しゅうのミニショルダーバッグの画像

エスニックなデザインの刺しゅうミニショルダーバッグは、半円型がコロンとしてかわいい! ベージュ×白の組み合わせが優しくやわらかい雰囲気を演出。シンプルコーデに投入すれば、上品さをさりげなくアシストしてくれる。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW