【食べてキレイになれる!】オーガニックな美スポット3選
LIFE STYLE

【食べてキレイになれる!】オーガニックな美スポット3選

2018/05/27

健康志向の人が続々と増えているここ最近、都内でもオーガニックにこだわった、食べて美しくなれる美スポットが増えてきました。今回は、都内初進出を果たしたコールドプレスジュースショップで味わうヘルシーパフェが早くも話題の「LIVING ORGANICS」をはじめ、オーガニックコスメブランドが運営するレストラン「REVIVE KITCHEN THREE」や、一日いても楽しめるトータルビューティスポット「TERRARIUM表参道」など、都内で注目すべき美ポットを厳選してご紹介します。

旬の野菜やフルーツが贅沢に味わえる!新ショップが都内初進出【LIVING ORGANICS】

高知県産の食材をメインに、西日本の農家を中心に厳選した新鮮野菜をふんだんに使うコールドプレスジュースショップ「LIVING ORGANICS(リビングオーガニックス)」が、都内初進出! 子供や家族の健康のために「自然食材」にこだわる女性が多く暮らす芦屋が発祥のこのショップ、1本のなかに約1kgの自然野菜が凝縮されたコールドプレスジュースが話題を呼び、人気となっています。

「コールドプレスジュース」(¥1,000〜・税抜)

コールドプレスジュースとともに味わいたいのが、旬の野菜を贅沢に使用したボリューミーなパフェです。高知産の紅ほっぺ「さちのか」を使用した「豆乳ホイップパルフェ いちご」(¥1,550・税抜)は1日200杯以上もオーダーされる人気メニュー! 6月10日(日)までの季節限定。

6月11日(月)からは、高知県産のマスクメロンを使用した「豆乳ホイップパルフェ メロン」(¥920・税抜)と、高知、熊本、宮崎などの国産マンゴーをふんだんに使用した「豆乳ホイップパルフェ マンゴー」(¥1,000・税抜)が登場します。ローカロリーの豆乳ホイップを使用しているので、ダイエット中にも安心して楽しめます。初夏を感じさせるラインナップは見逃せません!

INFO
LIVING ORGANICS
住所:東京都渋谷区神宮前5-1-6 イルパラッツィーノ表参道1F ジョンマスターオーガニック内
電話:03-6433-5298
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休
http://l-organics.jp 

心身ともに癒される、新感覚な野菜料理を味わう【REVIVE KITCHEN THREE HIBIYA】

この春オープンしたばかりの東京ミッドタウン日比谷内で話題を博するのは、ブランドのスキンケア概念にも共通している「地産地消」や「身土不二」という考えのもと、国産にこだわった食材をふんだんに使用したベジタリアンやビーガンにも対応するメニューを提供する「REVIVE KITCHEN THREE HIBIYA(リバイブ キッチン スリー ヒビヤ)」。

ここで味わいたいのは、レストランのコンセプトである「MODERN SHOJIN」を五感で感じさせるシグネチャーメニュー「季節のお膳PLATTER」(¥2,800・税抜)です。精進料理の考え方にインスパイアされ、食材そのものの繊細な香りを活かした調理法にこだわった食事は、口に運ぶたびにホッとするような、作り手の優しさを感じさせてくれる「心で味わうラインナップ」が話題に。季節や気候の変化による体や心、肌のゆらぎを思いやる料理で、心身ともに癒されてください。

INFO
REVIVE KITCHEN THREE
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F
電話:03-6831-4620
営業時間:11:00〜23:00
定休日:施設に準ずる
https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/jp/restaurants/20910/

自分ご褒美に訪れたいトータルビューティスポット【TERRARIUM表参道】

忙しい現代人を癒してくれると話題なのが、サンフランシスコ発の自然派コスメブランド「インフィオレ」の旗艦店である「TERRARIUM(テラリウム)表参道」。3フロアからなる店内では、アロマの香りでリフレッシュできる足湯「スージングフットバス」やインフィオレのスキンケアを使用した本格エステ「ワンダラススパ」、スーパーフードを使用したスイーツなどを堪能できるカフェを併設するなど、一日いても楽しめる充実したサービスが、美意識の高い女性から支持されています。

ランチ時に訪れるなら、食物繊維やビタミンがたっぷり含まれたそば粉のガレット「サーモンとオニオンのガレット」(¥926・税抜)が断然オススメ! 腸内環境を整えてくれるので、体の中から美しくなれそう。リラックスしたい休日に訪れて、贅沢なひとときを満喫してください。

INFO
TERRARIUM表参道
住所:東京都港区北青山3-8-5
電話:03-6671-9041
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜日
http://www.terrarium-omotesando.jp

※本記事に記載の営業時間・サービス内容・料金は、取材時点に確認したものです。

合わせて読みたい!

セレイナ・アンが案内役! 食べてキレイになる、東京ビューティスポット

本場台湾気分を満喫!この夏制覇したい「台湾ドリンク」3選

------------------------------
Editor:Ayano Ishihara
------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW