「彼と価値観が違うかも?」と思った時にチェックすべき5つのコト
shutterstock.com
LIFE STYLE

「彼と価値観が違うかも?」と思った時にチェックすべき5つのコト

2018/06/08

出会って、お付き合いして、幸せな時もあったけど、だんだんと一緒にいるのが苦痛になってしまう……そろそろ別れどき?なんてこと、ありますよね。
本当にこの人でいいのかな?と思ったら一度その違和感の正体は何か冷静にチェックしてみることが大切です。
そこで今回は、離婚経験もあり、たくさんの男性とお付き合いしてきた夫婦円満協会の古山直美が「見極めるべきポイント」を5つご紹介します。

彼と別れた方がいい?チェックポイントは?

「なんか彼と価値観が合わないかも…?」かと言って、浮気や暴力など決定的な別れの理由もないからなんとなく付き合ってしまっているという、どっちつかずの中途半端な状態にあるカップルも沢山います。
また、なんとなく違和感を感じることはあっても、まだ付き合ったばかりだと好きな気持ちのほうが勝ったりするもの。
ここでは「見極めるべきポイント」を5つご紹介します。

(1)金銭感覚は合っているか?

金銭感覚の違いは、後々大きな不満につながるポイントです。
彼と一緒に住み、生活するようになれば、その不満が大きくなることに!金銭感覚は、稼ぐお金や資産状況で大きく変わりますが、たとえば持っているお金に見合わない無理なローンや、なにも考えない無駄遣いが度を越していたりすると違和感になります。逆に倹約家であることが、ケチに感じたりする場合もあるかもしれません。金銭感覚が自分とあまりにもかけ離れているのは、よく考えたほうが良いでしょう。

(2)趣味や時間の使い方に共通点があるか?

趣味が全く合わないというカップルも、次第に離れていきがちです。
たとえば、彼はアウトドア派、彼女はインドア派というカップルでも、何かひとつ共通した時間の使い方があれば大丈夫です。しかし、何ひとつ共通点が無いのであれば、付き合い始めは物珍しく感じていても次第に離れる原因になります。彼のやっているスポーツを観戦して応援する、彼女の趣味に少し興味を持って一緒に参加する、などの歩み寄りがあるかどうかがひとつのポイントになります。

(3)笑いのツボは一緒か?

実は最大のチェックポイントかもしれません。
この笑いのツボが合わない人は、お互いを理解することが難しいと感じやすいようです。最初は違いが新鮮で、笑いのツボも違っていることが驚きと楽しさにつながるものです。
しかし新鮮さも3ヶ月もすれば慣れるのが人間。「彼にはちょっとしたジョークが通じない…なんでこれがわからないの?」と思ってしまう。「このお笑いつまらないよね~」「え、俺好きだけど…」と見たいテレビや映画が違う。こんなことが増えていきます。笑いのツボが合っているか?または、それはそれと割り切れるか?がひとつの見極めポイントです。

(4)暴力・モラハラはないか?

これは言語道断ですが、でもそういった男性は存在します。
彼女に対して暴力をふるうのはもちろんですが、ネチネチと嫌味や暴言を吐いて困らせたり人前で恥をかかせる発言をするのもれっきとしたモラハラです。
ちなみに私は、暴力男かどうかを見抜くのに、飲食店での店員さんへの態度言動をチェックします。命令口調、小さなミスに憤る、やたらと偉そうなど、暴力男は立場の弱い人間を支配したがる傾向があるのですぐにわかります。そういう片鱗が見えたら、一目散に逃げるが勝ちです。絶対に暴力男と付き合ってはいけません。ましてや結婚なんてしてはいけません。

(5)食の好みが合ってるか?

これも非常に重要なポイントです!
著者の経験上ですが、食の好みが合わない人は、セックスの相性も良くない傾向にあります。見極めるポイントは、普段どういうものを好んで食べるか?デートの時によく観察することです。一緒に「美味しいね」と言いながらご飯を食べられることは、長く付き合っていける重要なポイントです。
味の好みが違うのは、特に結婚した後に悲劇です。あなたが美味しいと思う料理にドバドバと調味料をかけられる。彼が料理したものは、全部食べられない……。行きたい店が毎回全然違う……!一日3食の食事が合わないのは辛いですよね。

以上5項目に3つ以上該当したら、真剣に別れを考えても良いでしょう。よくよく考えてみたら、当たり前のことばかりですが、相手に対して情もあったり、相手を悲しませたくないと思ってしまったり、なかなか冷静に考えにくいものです。ただ、たった一度の人生、大事な自分の人生です。この人は違うなと思ったら次に進んでも良いのではないでしょうか?

------------------------
Editor:Naomi Furuyama
------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW