LIFE STYLE

懐かしいものから進化系まで!注目の「コッペパン特集」

2018/06/02

ふわふわでボリューム満点のコッペパン。大人気の給食メニューで、好きだった方も多いのでは? そんな誰もが食べたことのあるコッペパンが今、大ブームとなっているんです。専門店が続々登場し、昔ながらのあんこやいちごジャム、あげパンだけでなく、惣菜系具材からデザート系まで様々な進化系コッペパンが登場。あなたも、お気に入りの具材や味を見つけてみてはいかがですか?

えびすぱん(恵比寿)

恵比寿初のコッペパン専門店である「えびすぱん」。天然酵母と国産小麦で作られるパンはふっくらとした優しい味。シェフのこだわりがつまった手作りの惣菜やトッピングを挟んだコッペパンはボリューム満点。パンには「えびすぱん」の文字が焼き印され、インスタ映え必須。テイクアウトもイートインも可能なだけでなく、スープやデリ、コーヒーもあるのでランチやブレイクタイムにも。おしゃれタウン恵比寿とマッチした外観や内観も素敵。

店名:えびすぱん
住所:東京都渋谷区恵比寿1-23-16 第六大浦ビル1F
電話番号: 03-6450-2362
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休

イアコッペ(上野)

西日暮里で作った特製のコッペパンを毎日焼き、上野の店舗まで運び調理をしている「イアコッペ」。ヴィエノワ生地のプレーン、全粒粉、ブリオッシュの3種を使用したコッペパンは、低温長時間発酵で仕上げた、しっとりふわふわの食感。毎月新しいメニューが登場しているので、行く度にワクワクに出会えるお店。上野の森さくらテラス内にあるお店は立地も良く、上野に行った際のお土産にぴったり。コッペパンの誘惑を感じてみて。

店名: イアコッペ
住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス3F
電話番号:03-5812-4880
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休

大平製パン(千駄木)

千駄木駅から徒歩5分に場所に佇む「大平製パン」。コッペパンに焼き印された女の子のキャラクターが、思わず写真を撮りたくなる可愛さ。好きな具材で作ってもらえるコッペパンはもちろん、おやつに最適なスコーンや子供に人気の動物パンなども取り揃えています。5席のイートインスペースもあるので、モーニングやランチでも訪れてみて。レトロで素朴な空間に心も癒されます。

店名: 大平製パン
住所:東京都 文京区千駄木2-44-1
営業時間:8:00~19:00
定休日:月曜(不定休あり)

SUZUKIPAN

「SUZUKIPAN 」は創業30年の天然酵母専門店ベルウッドから誕生した、足立区にあるコッペパン専門店。美味しさと体への優しさを考え、無添加の天然酵母と国産小麦で作られるパン生地が特徴。ホイップやバナナのトッピングもでき、ボリューム満点なコッペパンが食べたい人も大満足間違いなし。シュガー、きなこ、シナモンから選べるあげぱんもおすすめ。誰もが一度は食べたことのある、懐かしい味を堪能できます。

店名:SUZUKIPAN
住所:東京都足立区関原3-15-10
電話番号:03-6807-2724
営業時間:9:00~
定休日:日曜・祝日

------------------------
Editor:Mihoko Sakurai
------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW