紫外線対策・ダイエットにも!美容家も推薦する米油の専門店がオープン
LIFE STYLE

紫外線対策・ダイエットにも!美容家も推薦する米油の専門店がオープン

2018/05/15

夏に向けて、ダイエットや紫外線対策など「しなくちゃ」なことがたくさんある今。ぜひ取り入れたいのが、ダイエットや紫外線対策にぴったりなのはもちろん、マルチな美容効果を持つことで美容家からも支持されている「米油」。

そんな米油を使った美容アイテムが揃う、米油専門店<0.6 RICE BRAN OIL>が、南青山にニューオープン! オープニングイベントには特別ゲストとして、美容に強いこだわりを持つモデル、マギーさんが登壇し、オイルの大切さを語りました。

マギーさん「オイルひとつで、身体は大きく変わる」

米油専門店<0.6 RICE BRAN OIL>のオープンイベントに登壇したマギーさん。

「身体に取り入れるオイルひとつで、肌や脂肪のつきかた、代謝など全部が変わってくるので、身体によいとされている良質なオイルを積極的にとるようにしています」

こう語ったマギーさんは、常日頃からそのスタイルをキープするために、食生活にオイルを取り入れているそう。普段は、紅茶や味噌汁に入れるなど、オイルの種類によって取り入れ方を変えているのだとか。

そのまま飲むことを推奨している、同店の米油。マギーさんはその他にも、「サラダや豆腐にかけるといいのでは」と教えてくれました。

また、「ビタミンEもすっごいたくさん含まれているし、植物ステロールがコレステロールの吸収を抑えてくれる。そんなオイルって驚きじゃないですか。普通『オイル=太りやすい』っていうイメージに直結していると思うので。身体によい栄養が、たくさん入っているのが嬉しい」と同店の米油についてコメントしました。

米油専門店<0.6 RICE BRAN OIL>

今回、株式会社神明きっちんが南青山にオープンした、米油専門店<0.6 RICE BRAN OIL>。精米卸会社である同社は「お米が持つ多様な美容効果で、働く女性を元気に美しくしていきたい」という想いから、ブランドを立ち上げたとのこと。

米油に期待できる効果は?

・オメガ9が豊富に含まれ、悪玉コレステロール値の低下が期待できる
・植物ステロールがコレステロールの吸収を抑えてくれる
・γ-オリザノールという成分が、メラニンの生成を抑えて美白・美肌に導いてくれる
・スーパービタミンEと呼ばれるトコトリエノールの抗酸化作用が、エイジングケアに効果的
などなど、米油にはキレイになりたい女性にはたまらない、さまざまな効果があるそう。

店内と米油アイテムをチラ見せ

ナチュラル&ウッディな店内。ゆったりと落ち着く空間で、身体の内側と外側をケアするアイテムを吟味できます。

【インナービューティー編】どんなアイテムがある?

そのまま飲むのも、料理にもOKな「0.6ライスブランオイル」

注目したいのが、秋田あきたこまち、富山コシヒカリ、北海道ななつぼしなど、お米の産地と銘柄のタグがついた「0.6ライスブランオイル」。銘柄によって多く含まれる成分が異なるから、体調や得たい効果に合わせてセレクトしたい!

画像は300ml 2,980円。この他に100ml 1,480円、500ml 3,980円のボトルも(全て税込)。

蛇口のついた大きなボトルが壁に並べられており、都度ボトルに注いでくれる販売スタイルも見どころ。

マギーさんの店頭ムービーで話題!持ち歩きたい「飲める米油」

登壇したマギーさん、実は同ブランドの店頭ムービーにも出演していました。店頭にも個包装タイプで持ち歩ける「飲める米油」が! 外出時や、おにぎりやサンドウィッチなど簡単な食事のときにもおすすめ。小さいけれどお米の栄養はそのままたっぷりつまっています。

【スキンケア編】どんなアイテムがある?

化粧水や乳液の浸透を高め、もっちりとした肌へと導いてくれるフェイシャルオイルや、顔や唇にも、ネイルクリームやヘアワックスとしても使えるオイルバターなど、米油をベースにしたスキンケアアイテムが勢ぞろい。

どのアイテムも、米油の成分が、気になる紫外線や肌トラブルによる炎症などを抑えてくれるのがうれしい!

左から順にフェイシャルオイル 5,480円、ボディオイル全4種 4,580円〜4,780円、オイルバター 2,480円、リップクリーム全2種 1,680円(全て税込)

内側も外側も、ケアは米油で

ダイエットも紫外線対策も、米油におまかせ。注目の米油アイテム、ぜひ店頭でチェックして!

店舗情報

〒107-0062
東京都港区南青山3-10-40 フィオラ南青山1F
営業時間:11:00 - 19:00
TEL:03-3470-7383

---------------------
Photographer:Atsushi Hirano
Producer:Sarina
Writer:Momoka Kowashi
---------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW