【GW考えずにおしゃれする方法】ワンピースが主役、セレブの休日スタイル
FASHION

【GW考えずにおしゃれする方法】ワンピースが主役、セレブの休日スタイル

2018/05/05

1枚でおしゃれに決まる主役級のワンピースは、軽やかに着こなせるから暖かくなってくるこれからの季節重宝するアイテム。1枚でさらっとワンピース取り入れてたらリラックスムードが加速して、この連休を思いっきり楽しむことができるかも。セレブたちの着こなしを参考にトレンド感のあるワンピーススタイルをマスター!

キャロライン・イッサ

どこかレトロなシャツワンピースは、スッキリとしたシルエットや落ち着きのあるベージュをチョイスすることで大人っぽく着こなせる。エスパドリーユはバカンス感を演出できるマストアイテムだから、リラックできるワンピースとの相性が抜群。

アレクサンドラ・ラップ

軽やかなローブワンピースは、1枚でもレイヤードでも着こなせるので持っておくと便利。ブロガーのアレクサンドラ・ラップはさらりと1枚でスタイリング。バッグやシューズはレディなものを取り入れてたらラグジュアリーな雰囲気に。スリットから脚を覗かせてヘルシーな印象に仕上げて。

エイミー・ソング

肩のあいた女性らしさを加速させるワンピースは今年らしい1枚。ブロガーのエイミー・ソングは光沢のある素材と肌馴染みのいいピンクベージュで品良くスタイリング。サングラスを取り入れたり、足元にブラックを合わせることで、ガーリーなワンピースも甘さを抑えた着こなしに仕上がる。

リサ・ハンブエック

レディなピンクのタイトワンピースはカジュアルダウンさせて着こなすのがおすすめ。スポーティなウエストポーチを肩からかけて外しを加えたら、フェスにもOKなスタイルの完成!

テイラー・ヒル

顔まわりを綺麗に見せてくれるスクエアネックと、パフスリーブといったフェミニンなワンピースをヘルシーに着こなしたテイラー・ヒル。ロエベのアイコニックなバッグでコーディネートにアクセントを加えて。全体を淡いトーンでまとめたら、ブラックのブーツで引き締めてあげると、甘くなりすぎずに着こなせる。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW