「これで私は不倫をやめました」経験者女子の不倫卒業法
shutterstock.com
LIFE STYLE

「これで私は不倫をやめました」経験者女子の不倫卒業法

2018/05/15

突然ですが、あなたは“不倫”をしたことがありますか?
「たまたま好きになった人が既婚者だった」
「本命彼氏ができるまでの暇つぶしに……」
イケないと分かっているからこそ惹かれ合う男と女。やめようと思った時に、すぐにやめられると思っていたのに、ズルズルと続いてしまっている関係に焦りを感じる女性は少なくありません。
そこで今回は、不倫経験のある30~40代女性に「不倫をやめたきっかけ」を徹底リサーチ!イケない関係を卒業する方法をご紹介します。

カレ以外の「独身男性」と付き合ってみる

「何度『愛してる』『本気だ』と言われても、どこか満たされないのが不倫。だから私はカレ以外の人と浮気して、少しずつシフトしていきました。既婚男性といくら本気で向き合っても、結局“都合のいい女”という立場からは抜け出せないと思ったから。ちなみに、このとき出会った独身男性が今の夫です」(35歳/IT)

既婚男性だけとお付き合いをしていると、どうしても別れたあとに心のバランスを崩してしまいがち。気持ちよくお別れするには、独身男性と交際をスタートして少しずつ気持ちをシフトするのがベストです。

もちろん初めから結婚を視野に入れたお付き合いをする必要はありません。デートを重ねて親密な関係になっていくうちに、自然と不倫相手への気持ちは冷めていくはずですよ。

カレの前で「子どもが欲しい」と呟く

「当時お付き合いしていた男性は10歳年上の子持ち。『子どもは可愛い?』『私も子どもが欲しい』と話をしてから間もなく、『ごめん。〇〇ちゃんは俺以外の男を見つけるべきだよ』と別れ話を切り出されました。でも正直、出産への焦りもあったし、ズルズル続く関係を終わらせたかったので、あまりショックではなかったです」(32歳/事務)

アラサー女性にとって、「出産へのタイムリミット」というものは不倫を終わらせる大きなトリガーになるもの。将来子どもを産みたいと思っているなら、それを思い切ってカレの前で口にしてもいいのかもしれません。何か状況が変わるかも!

残念ながらほぼ100%の既婚男性は「俺にはそれはできない」「他の男性を探した方がいい」と別れを決意するでしょう。でもなかなか腑に落ちない不倫関係をきっぱり終わらせる、よいきっかけになりますよ。

身近な友人の「不倫」がバレた!

「いつも不倫トークをしていた同期の女性から、『私、もう人生終わりかも』『奥さんにバレて訴えられている』ってLINEがきて背筋がゾッとした。次は自分の番かも……なんて思ったら、何だか急に冷静になってきて、自分から別れ話を切り出しました」(36歳/金融)

不倫がバレたときに訴えられるのは、大切な夫を奪った相手の女性……。つまり、あなたです。毎日のように「別れないと会社を辞めさせる」「慰謝料を請求する」「もう二度と社会に出られないようにする」などと奥さんから電話やメールがきたら、平常心ではいられなくなってしまいますよね。

相手の奥さんに不倫がバレたときのことをリアルに想像してみてください。不倫相手への気持ちが一気に冷めて、すんなり卒業できるはずです。

友人たちの結婚や妊娠の報告を受けるたびに「そろそろ終わりにしたいけど……」と、今の不倫関係を見つめなおしているあなた!
迷いを感じたときこそ“卒業”のタイミングです。勇気を振り絞って、新たな恋=幸せへの第一歩を踏み出してみてはいかがですか?

------------------------
Editor:mook
------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW