出会いは意外なところにあり?社会人カップルが付き合うきっかけとは
shutterstock.com
LIFE STYLE

出会いは意外なところにあり?社会人カップルが付き合うきっかけとは

2018/05/04

友人や仕事の同僚から結婚の報告を受けるたびに、「そろそろ私も本気で考えなきゃ」と焦ってしまいがち。結婚する気がない訳ではないけれど、社会人になってから出会いの機会が減って、婚活もイマイチで……。
「一体どこにいい人がいるの?」
そんな悩みを抱える女性のために、今回は20~30代独身女性に「出会いの場」に関するアンケートを実施! 社会人になってから付き合ったカレとの意外な出会いの場をピックアップしてみました。

いつも通っているジムのインストラクターと

「ボディラインをキープするために通っていた近くのジム。体を鍛えることだけ考えていたけど、よく見るとイケメンのインストラクターがたくさんいてちょっとした緊張感。コーチをしてもらっているうちによく話すようになり近所だったことが分かり自然の流れで付き合うことになりました」(28歳/歯科衛生士)

意外と見落としがちなのが、趣味や習い事。いつもとちょっと違ったところに目を向けてみると、思わぬ出会いが隠れていることがあるんです。

ジムのインストラクターや英会話教室の先生、テニスや登山サークルの参加者など、まずは「いいな」と思った人に話しかけてみましょう。意外と近くに出会いのチャンスが転がっているかもしれませんよ。

久しぶりに参加した大学の同窓会で

「仕事が忙しくてなかなか参加できなかった大学のサークルOB会。いつもだったら誘いが来てもスルーするんだけど、仲がいい友達がどうしてもって言うから付き合いで参加したら、同じ業界で働く3歳年下の後輩と意気投合して付き合うことに……!当時は『年下なんて』と思っていたけど、共通の話題も多くてすごく話しやすかったんですよね」(33歳/メーカー)

青春時代を知っているメンバーは、いくつになっても共通点が多いもの。卒業後に職場でバッタリ会って恋に発展するケースも少なくありません。

なかでもカップル成立率が高いのが、大学サークルのOB会。お誘いのメッセージが来たら、面倒くさがらずに参加してみてはいかがですか? 当時は何とも思っていなかった異性にときめくかもしれませんよ。

友人と行ったライブハウスで

shutterstock.com

「大好きなバンドのライブに参加したとき、近くにいた男性グループと意気投合。その後お互いの友人を誘ってBBQをしたり、フェスへ行ったり。出会って数ヶ月の間に、2組のカップルが誕生した。ちなみに私もその中の一人。学生時代みたいに和気あいあいとしていて楽しかった」(29歳/保険)

同じ趣味を持った相手は、たとえ出会ったばかりでも話に花が咲くもの。「もっと話がしたい」「もっと親密な関係になりたい」「付き合ってみたい」と求め合うのは自然なことなのです。

初対面だからといって周りを警戒するのではなく、フレンドリーに話しかけてみれば交友関係が広がること間違いなし! ライブやコンサートで盛り上がった勢いで、気になった異性グループと積極的に交流してみてはいかがですか?

社会人の出会いの場といえば、職場や合コン、友人の結婚式。でも、実はもっと意外なところにも、素敵な出会いはたくさんあるものです。習い事やOB会、コンサート会場など、あなたが本気で夢中になっている場所に目を向けてみてはいかがですか? 新たな恋はもう動き出しているかもしれませんよ。

------------------------
Editor:mook
------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW