(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ゴールデンウィーク何着る? お出かけ前にチェックしたい、GWカジュアルコーデ5選

2018/05/01

ゴールデンウィークといえば、暖かい気候に誘われて家から連れ出してくれるような、キャッチーなイベントが目白押し。「日々の仕事を忘れて、カジュアルな服装で過ごしたい」「いったい何を着たらいいの!?」というあなたにぴったりの、ゴールデンウィークに着たい、思わず出かけたくなるようなカジュアルコーデを5つ、紹介します。

ネイビーのトップスに、色落ちデニムを合わせたカジュアルコーデ。大人気の「マルニ フラワー カフェ」のストライプバッグでトレンドをおさえつつ、足元は定番のコンバースでバランスをとって。ローカットタイプだから、足首のヌケ感が季節にハマる。トップスはマディソンブルー、デニムはレッドカードのもの。

Gジャンとチノパンの、メンズライクなコーディネート。「ナゴンスタンス」のデニムジャケットは、丸みのある背中のシルエットに注目して。足元は、スニーカーではなく、ローヒールの黒のパンプスで女性らしさも忘れずに。トレンドのメルカドバッグは、爽やかな白を選んで今年らしいカジュアルコーデが完成。

女性らしいレースのタイトスカートを軸に、パーカやスニーカーなどのカジュアルアイテムを組み合わせたMIXコーディネート。トレンドのラベンダーのカラーをメインに、その他を白で統一することで上手にカジュアルダウンしています。シンプルで着回のきく白のパーカは、ユニクロのもの。存在感のあるバケツ型のバッグは、フェイクレザーとマクラメを組み合わせた異素材コンビがコーデのアクセントに。

ヴィンテージのキャラクターTシャツに、ジーユーのカラーパンツを合わせたカジュアルコーデ。たっぷりサイズの「ビューティフルピープル」のクリアバッグで、トレンドをキャッチして。スニーカーも、合わせやすそうなヴァンズの春夏カラーがコーデになじみます。サングラスやジーショックの腕時計など、カジュアルコーデをさりげなく格上げしてくれるファッション小物もぬかりなく!

キレイめにも使えるスタイルバーのワンピースは、ウエストのリボンを外してラフに着崩したカジュアルコーデ。デニムジャケットは肩にかけて全体のバランスをとったり、大ぶりのピアスやバングルで女性らしさも意識して。トートバッグとコンバースのスニーカーをなじませカラーのグレーで統一すると大人っぽい雰囲気に仕上がります。

-----------------
Editor:MINE
-----------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW