shutterstock.com
LIFE STYLE

お互い気をつけて!「旅行中カップル」あるあるトラブル4選

2018/04/29

ゴールデンウィークに、旅行に出かけるカップルも沢山いるのではないでしょうか。ただ、旅行中にはトラブルも起きやすいので、揉めごとやケンカになってしまうことも……。そこで今回は、旅行中のカップルにありがちなトラブルをご紹介します。

「行きたい場所」が一致しない

有名な観光地などに旅行に行ったら、お互いに行きたい場所が出てくることでしょう。でも、ふたりの行きたい場所があまりにも一致しないと揉める原因に……。
どちらかの行きたい場所にばかり行くと、もう一方は我慢するばかりでストレスを感じるはずです。お互いに行きたい場所に優先順位をつけて、優先度が高い場所から順々に行くようにするなど、きちんとふたりで楽しめるよう話し合うことが大切です。

「計画」を任せっきりにする

当然のことではありますが、カップル旅行はふたりで楽しむもの。だからこそ、旅行の「計画」もふたりで練ってふたりで立てるようにするべきです。それをどちらかに任せきりにしてしまうと、わだかまりが生じることも……。
ホテルの予約も新幹線の手配も、どこに行くのかという予定決めも、全てを任せっきりにされると、「なんで全部やらなきゃいけないの?」と怒りも湧いてくるはず。ふたりで計画を立てることで、旅行もより楽しくなります。そこを避けてしまってはいけませんよ。

「文句」ばかりを口にする

旅行中に恋人が文句や不満をこぼしまくっていたら、せっかくの楽しい時間も台無しになります。「ご飯が美味しくない」「ホテルの部屋が狭い」「人が多くて嫌だ」「もう疲れた」なんてことばかり言われたら、聞く側は気分を害するし、雰囲気も悪くなるだけ。
「もう一緒に旅行したくない」とも思われてしまう可能性もあるので、なるべくネガティブな発言は避けた方がよさそうです。悪い部分よりもいい部分に目を向けるようにしないと、楽しめるはずありませんよ。

「ハプニング」に対処できない

shutterstock.com

旅行にはハプニングがつきもの。大事なのは、そのハプニングをどう対処するかです。どちらかのせいにしたり、責任を押しつけたりするようだと、最悪な旅行になるし、その後のふたりの関係性だっておかしくなります……。
ハプニングも旅行の醍醐味だと考えて、ふたりで力を合わせて対処すれば、信頼もより深まるもの。予定通りにいかないことなどを、ふたりで楽しめると思い出に強く残る旅行になるでしょう。

旅行はふたりの絆や信頼関係をさらに深めてくれるものでもあります。でも、自分勝手な行動ばかりを取ってしまうと、溝を生んでしまうので、お互いに普段以上に思いやりをもって楽しみましょう。

------------------------
Editor:Syuhei Yamada
------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW