©️Getty Images
FASHION

夏フェスの服装、セレブのコーデ集【5枚】

2018/04/24

毎年4月中旬にカリフォルニア州コーチェラバレーの一角で開催されている大規模野外ライブ「コーチェラフェスティバル」。名だたるアーティストたちが舞台を彩り、多くのセレブたちが来場することでも有名。そんなコーチェラに訪れたセレブたちのフェススタイルには、世界中が注目している。日本もこれからフェスシーズンの到来。今年はどんなコーディネートでフェスを楽しもう?

ケンダル・ジェンナー

©️Getty Images

ボーイッシュなカーゴパンツでミリタリーに決めたケンダル・ジェンナー。ボリューミーなパンツとは対象に、ビスチェで肌見せ。メリハリのあるバランスだから、スタイルアップして見えるのもポイント。こんな風にかっこよく肌見せすれば、同性からもの好感度も大。フェスならではの開放感も楽しめる!

アレッサンドラ・アンブロジオ

©️Getty Images

コーチェラファッションを語るうえで外せないセレブといえばアレッサンドラ・アンブロジオ。ガーリーなギンガムチェックのワンピースとチョーカーをリンクさせ、同系色の赤いバッグとサングラスで統一感を持たせて。ガーリーなアイテムにオーバーサイズの切りっぱなしデニムジャケットをさらりと羽織りスパイスをプラスしたところが甘いだけでまとめないアレッサンドラならでは!

ロミー・ストリド

©️Getty Images

カモフラ柄のサイドラインパンツを主役に、どこまでもかっこよくスタイリングしたのがロミー・ストリド。ワークブーツに、ウエストポーチ、サングラスまで、クールな小物で統一。ヘアもタイトにして頭の先から爪先までエッジの効いた着こなしだけど、お腹をやデコルテを出して肌を見せているから女性らしさも感じられて◎。

デヴォン・ウィンザー

©️Getty Images

フェスはアクティブに楽しみたいけれど、トレンド感のあるおしゃれも楽しみたい。そんな時はデヴォン・ウィンザーのスタイルが参考になりそう。広がりのあるショートパンツと、今期トレンドのレースのシャツをワントーンでスタイリング。動きやすさとトレンド感を兼ね備えたフェススタイルの完成!レースとホワイトをミックスさせると、フェミニンな印象になりがちなので、シューズやバッグで甘さを中和させて。

エミリー・ラタコウスキー

©️Getty Images

デコルテが綺麗に見えるワンピースをきちんと着こなしたエミリー。フェスはゆっくりと自分のペースで楽しみたいという大人の女性におすすめしたいスタイル。バッグやシューズもエレガントなアイテムでまとめたら、ヘアをきちりとさせすぎないのがコツ。濡れたような質感で、無造作にスタイルして抜け感を演出してみて。エミリーの焼けた肌も素敵!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW