どう買い足す? スタイリスト別、春のワードローブ計画【 須貝朗子編】
FASHION

どう買い足す? スタイリスト別、春のワードローブ計画【 須貝朗子編】

2018/04/11

季節が変わり、だんだん身軽なスタイルへとシフトしていく時。そんな季節の変わり目は、どういった順番で春夏のアイテムを買いそろえたり、新調していくのが正解なのだろう。そこで、数多くの雑誌などで活躍している人気スタイリストたちに「春のワードローブの揃え方」をヒアリング。第2回目は、須貝朗子さん。

【4月上旬】FJURA(フーラ)のTシャツ

「ロンドンで活躍するフローリストによるブランド。ローズ、ポピー、パンジーなどの花のモチーフが数種類あって、どれも本当に可愛くてすごく悩みました。ブルーが好きなので、ブルーの花が入ったこちらを選びました。」


フラワーフォトTシャツ¥9,000/フーラ(ドゥロワー 青山店)

【4月中旬】ローズアンナのワイドパンツ

「ワイドパンツが大好きで、春夏は柄物を買いました。フルーツ柄や大柄が今年流行っているのですが、モノトーンなデザインが珍しく、モダンで着回ししやすいと思います。買ってすぐに頭に浮かんだのは、シンプルな白Tや黒Tに合わせるモノトーンのコーディネート。足元はあえて、「赤」などのカラーサンダルを合わせても可愛いかも。」


フルーツプリントパンツ¥59,800/ローズアンナ(カトルナフ 代官山店)

【5月上旬】SIMON MILLER(サイモンミラー)のBonsaiバッグ

「4月になると新学期を連想してバッグを新調したくなります。春夏は軽やかに見せたいので小さいバッグが欲しいです。普段の服装がベージックだったりモノトーンだったりと、シンプルなスタイルが定番なので、バッグに色を取り入れたいなと思っていたところ、ビビッドなブルーのBonsaiバッグが発売されていて欲しいと思いました。遊び心のある小さいバッグこそ、綺麗な色のものが欲しいです。
普段は荷物が多い方なんですが、小さいバッグにお財布と携帯だけ入れて散歩するのが夢ですね(笑)。」


ボンサイバッグ¥88,000/サイモン ミラー(エドストローム オフィス)

【5月中旬】Dr.Martens(ドクターマーチン)のサンダル

「サンダルは毎年、夏真っ只中になって買いに行っては、欲しいものが売り切れていたりするので、今年こそは先取りで買いたいと思っています。
パンプスなどの綺麗めなものも流行っているけれど、ちょっと近未来的でスポーティーなものが欲しいです。ドクターマーチンにサンダルは程よく近未来的で、厚底なのが可愛いです。あと、今年の足元は白が気分!」


ウェッジソールサンダル¥16,000/ドクターマーチン(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)


【5月下旬】シャルロット シェネのイヤリング

「軽装になると、何かひと味足りなくなるので、アクセサリーが欲しくなります。このイヤリングは定番のものだけど、つけるなら夏が似合うと思います。タンクトップ1枚にこういったシンプルなフープイヤリングをつけている女性が素敵だなと思うし、目指したい女性像です。」


イヤリング¥76,680/シャルロット シェネ(エドストローム オフィス)

【年間】透明なもの

「モダンなガラスの一輪挿しが欲しくて買ったのがきっかけで、透明なものを集めはじめました。自宅の窓辺にまとめて飾っているのですが、影も綺麗なので置いておくだけでも可愛いんです。最近買ったもののなかでもお気に入りなのが、中央にあるガラスの端材を切り出したオブジェ。ペーパーウェイトとしても使っています。」

SHOP LIST

エドストローム オフィス 03-6427-5901
カトルナフ 代官山店 03-5459-6386
ドクターマーチン・エアウエア ジャパン 03-5428-4981
ドゥロワー 青山店 03-5464-0226

---------------------------
Stylist:Saeko Sugai
Photographer:Kevin Chan
Editor:MINE
---------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW