(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

春も着回し力全開! スキニーパンツを使ったコーデ10選

2018/05/01

キレイめで大人っぽいカジュアルコーデに頼れるのが、定番の「スキニーパンツ」。どんなアイテムとも合わせやすく着回し力抜群です。この春の大人カジュアルをもっと謳歌するために、参考にしたくなるスキニーパンツを使ったコーデ10選をお届けします。ワイドパンツの流行も継続中ですが、スッキリと女性らしく見せてくれるのはやっぱりスキニー。トップス1枚でシンプルに、春らしいレイヤードスタイルにとプレイフルに着こなした、スキニーパンツを使ったコーデ10選、ぜひあなたも挑戦してみてください。

春のスキニーパンツを使ったコーデ10選!黒スキニー編

黒スキニーコーデ1

riko__tさん(@ricopu_up)がシェアした投稿 -

黒スキニー編の1つ目は、シンプルに白シャツと合わせたコーディネート。今っぽく見せるためには、シャツはゆったりとしたサイズ感の1枚を選ぶのがおすすめです。このようにボリューム袖とタイトなパンツでメリハリのあるスタイルにするのが成功のカギ。モノトーンコーディネートは、シンプルなほど大人っぽく洗練されたムードが高まります。足元は『vans(ヴァンズ)』のスニーカーが、今の気分。

黒スキニーコーデ2

金子 三記さん(@mikiaoba)がシェアした投稿 -

2つ目は、ロングのガウンコートとボーダーTシャツでつくる、モノトーンのレイヤードスタイル。マキシ丈のロングコートは、もたつかないスキニーパンツがベストな相性です。腰回りからヒップもさりげなくカバーでき、縦長シルエットでスタイルアップを叶えてくれます。白系のアウターと黒のスキニーパンツなら、メリハリのある軽やかなコーディネートが完成。

黒スキニーコーデ3

3つ目は、カジュアルなデニムジャケットに、ローファーで大人っぽく仕上げたシンプルなスキニーパンツのコーデ。この春はこんな風に、ちょっぴりビッグシルエットのデニムジャケットを選んで、華奢見えを狙って! ローファーで足首を出すと、抜け感のある甘辛カジュアルが完成します。

黒スキニーコーデ4

Nagi◡̈*さん(@nagina001)がシェアした投稿 -

4つ目は、デニムジャケットにさらに薄手のニットガウンをオン。夜のお出かけなどちょっぴり寒さが心配な時にも、おしゃれ度と実用性、どちらも高まるレイヤードスタイルを楽しみましょう。春らしいピンクも黒で甘さをおさえれば、大人っぽく都会的に。スキニーパンツならレイヤードスタイルをすっきりとまとめることができます。

黒スキニーコーデ5

5つ目は、トレンチコートでつくるキレイめのシンプルカジュアル。パンプスとスキニーパンツなら、すっきり美脚に見える美人コーデが完成します。メンズライクなトレンチコートも、テロンとした素材なら柔らかく女性らしいムードに。黒とカーキという大人っぽいカラーコーディネートには、白のTシャツを差し色にして爽やかに仕上げて。

春のスキニーパンツを使ったコーデ10選!デニム編

スキニーデニムのコーデ1

デニム編、1つ目は、ベーシックな白シャツと合わせたシンプルコーディネート。デニムとシャツの組み合わせは、子供っぽくならないように濃い色デニムをチョイスするのがポイント。さらにシャツはメンズサイズなど少し大きめをラフに着ることで、いっそうこなれたムードになります。手首と足首を肌見せして、レディなミニバッグを合わせることで抜け感を出すことを忘れずに。

スキニーデニムのコーデ2

Nagi◡̈*さん(@nagina001)がシェアした投稿 -

2つ目は、バレエシューズを合わせたサブリナパンツ風の着こなし。女性らしい白のトップスを、濃い色のハイウエストのスキニーデニムにインすれば、フレンチシックなムードに仕上がります。ベレー帽やチェーンのミニバッグなど、大人っぽく女子力があがる小物でムードを高めて。

スキニーデニムのコーデ3

3つ目は、トレンチコート&ボーダーTシャツの定番カジュアルスタイル。定番すぎてマンネリだというあなたは、この春、カラーボーダーで旬な表情にアップデートしてみるのはいかがですか? ベージュのトレンチや濃紺のデニムと相性がよく華やかにキマる赤は、大人の女子力も高めてくれます。

スキニーデニムのコーデ4

4つ目は、白のロングコートが爽やかな、大人のマリンスタイル。ほどよい色落ちスキニーデニムには、鮮やかに目を引くグリーンのカラーボーダートップスを合わせて。足元はグレイッシュブルーのパンプスでデニムと一体感を出し、すっきりと見せているのも取り入れたいテクニックです。

スキニーデニムのコーデ5

Nagi◡̈*さん(@nagina001)がシェアした投稿 -

5つ目は、ネイビーのジャケットで作る大人めカジュアル。かっちりと見えるジャケットも、コットンリネンならほどよいリラックス感があって、こなれたムードに仕上がります。スキニーデニムは、あえてベルトはつけないのが気分。ラベンダーのパンプスで柔らかい春らしさを演出して、よりおしゃれ感度の高いコーディネートにアップデートしましょう。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW