HOROSCOPE

ヒーラーyujiに聞く、スピリチュアル開運レッスン【vol.3 お金が集まってくる法則】

2018/03/31

自分が与えられた「天命」を果たし始めると、お金というエネルギーも回り始めるというyujiさん。そのお金が集まってくる法則について聞きました。

自分が手にするお金は、「パイプの太さ」で決まります

「前回お話した通り、お金=エネルギーだと思ってください。その人が世の中に貢献すればするほど、このエネルギーが回ってお金が入ってくるようになります。アーティストが無名の頃は地方のライブハウスで演奏していたのが、有名になるにつれて公民館、そして最後には武道館で演奏するようになるのは、観客がどんどん増えて広いホールじゃないと収まらなくなるからですよね? それと一緒で、その人のパイプが太くなればなるほど、流れてくるエネルギー=お金も多くなって行くんです。

気をつけなければいけないのは、その人の器に合わない分不相応なお金を手にしてしまうこと。よく皆さん、「宝くじ当たらないかな〜」って言いますけど、宇宙には、大金を手に入れたらそれと同等のエネルギーを必ず出さなければいけないという〝エネルギーの法則〟があります。宝くじの高額当選は、宇宙銀行から、返すあてもないのに10億円の借金をしてしまったようなもの。ですから受け取る人にその器がなければ、高額当選した人はその後転落人生を送っている場合が多いです。タダより怖いものはないんですよ(苦笑)。

お金は、使った分だけ自分に戻ってくる!

先ほどお話したエネルギーの法則とは、自分が出したものが自分に帰ってくるという超シンプルな原理です。宇宙的には愛情もお金も一緒。欲しいものがあるなら、まずは自分がそれを出せばいい。愛されたければ自分から愛を送る、お金が欲しかったら自分が出す、という風に。−—試しに騙されたと思って、神社でお賽銭を1万円とかお札を出してみてください。そうすると本当に、その分臨時収入があったりして自分に返ってくるんですよ。例えば僕は人にものをあげるのが好きなんですが、その分いただきものも多い。そうやってお金というエネルギーは、循環しているものなんです。お祝いやギフトなども、ケチケチするよりも自分の無理ない範囲で、自分に使うのと同じかそれ以上の金額を相手に使うといいです。ただし、見返りは期待せずに、宇宙銀行に貯金するつもりで気持ちよく出すのがポイント。その貯金はいつか、自分にお金や愛のエネルギーとなって降り注いでくれるはずです」

次回はいよいよ、気になる「運命の相手のみつけ方」について!

yuji Profile

四国・香川県出身。イタリアでプロダクトデザインの仕事に就いたのち、帰国しヒーラーとして独立開業。西洋占星術をベースにした独自のセッションが口コミで話題を呼び、鑑定は現在2千人待ち。2019年には全国47都道府県、鑑定行脚の旅を予定している。Twitter アカウントはuenopasiri、星回りについて綴ったブログyujiの星読み語りも好評執筆中。

-----------------------
Editor:Moyuru Sakai
-----------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW