和洋折衷のナイトウェアブランド「AMATERAS」デビュー!
FASHION

和洋折衷のナイトウェアブランド「AMATERAS」デビュー!

2018/04/01

帰国子女モデルの佐藤マクニッシュ怜子が、2018年4月1日、立ち上げからデザインまで手がけたパジャマブランド「AMATERAS(アマテラス)」をローンチする。日本への母国愛から「日本の美を、ファッションを通して国内・国外の人へ伝えたい」という想いで作り上げたという、女性のためのナイトウェアをお披露目!

芯のある、かっこいい女性をイメージしたブランド名

ブランド名「AMATERAS」の由来は、日本神話の太陽神「天照大神(アマテラスオオミカミ)」。このブランドを身につける女性一人一人が、「芯のある、周りを照らすかっこいい女性になってほしい」という想いから命名した。

トップス ¥2,800 パンツ ¥8,900

注目すべきは「和」×「洋」のデザイン

メイドインジャパンへの強いこだわりから、素材の調達から製造までの全行程を国内で完結。デザインや着心地に関しても、一切妥協なし。伸縮性のあるサテンを使用することで抜群の着心地を実現。そこに和柄を取り入れることで、独創的な和洋折衷の世界観を演出している。

キモノローブ 各¥12,800

起業家・佐藤マクニッシュ怜子とは?

1995年に東京で生まれた純日本人の佐藤怜子(実は「マクニッシュ」は、母親がカナダ人との再婚した際についたセカンドラストネーム)。10歳から中高までをカナダで過ごし、その後は帰国子女モデルとして活動。海外に住む家族に会いに行くなど、日本と外国を行き来するライフスタイルから、海外文化を見て育った日本人として「ファッションを通じ和を発信する」をモットーに、今まで誰も見たことがない日本の魅力を海外へ提供。それと同時に、西洋文化に流されつつある日本人には、母国が持つ唯一無二の美しさを再認識できるような、絶妙に和洋を織り交ぜた斬新なラインアップになっている。

武器である英語を生かし、日本だけでなく3年以内にはアジア展開・海外へ発信するという意気込みから、今後の活動にも注目が高まる。

キモノローブ 各¥12,800
※表示価格はすべて税抜

<購入・お問い合わせはこちらから>
https://www.amateras-japan.com/

--------------------
Editor:MINE
--------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW