(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

春夏のワントーンコーデは「ニュアンスカラー」で女度UP!

2018/05/31

今年の春夏に取り入れたいのは、ニュアンスカラーで作るワントーンコーディネート。淡い色をメインとしたスタイリングは、着こなしや合わせる色を意識することでぐっと大人っぽく着こなせるのも魅力のひとつです。膨張しがちなニュアンスカラーは、ワントーンコーデに引き締め色となる小物アクセサリーを加えることで、ぐっと洗練された大人女子の着こなしに大変身します。今年らしい着こなしを参考にしながら、あなたらしいスタイリングを楽しんでください!

おしゃれ大人女子が今春選ぶのはニュアンスカラーの上品ワントーンコーデ 

出典元:Instagram

今年の春夏に挑戦したいのがトップス・ボトムスともにニュアンスカラーでまとめたワントーンコーデ。柔らかな印象の明るめベージュが上品な印象となる『Grandcross(グランドクロス)』のアイテムは、フレアに袖にひとくせあるデザインで、無地でもシンプルになりすぎずに着こなせます。靴とバッグは締め色の黒を選ぶことでメリハリの効いた着こなしに。

A post shared by akane iwashina (@mimimimyu) on

出典元:Instagram

重たい印象が強いロングコートは、春なら薄め素材のニュアンスカラーをセレクトして軽やかに仕上げて。肌馴染みが良く血色を良く見せてくれる『MYU(ミュー)』のスプリングコートは、インナーとの色を合せてワントーンコーデに仕上げると、こなれ感のある大人可愛い着こなしに。足元は色リンクさせた『ZARA(ザラ)』のサンダルで抜け感も意識しつつ、ボトムスのフリルデザインで、マニッシュなアウターを上手に女性らしく中和して。

出典元:Instagram

ピンクがかったグレージュが大人っぽい『EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)』のワンピースは、ウエストマークできちんと感とスタイルアップが叶う、ヘビロテ確定の優秀アイテム。足元のパンプスの色やアウターを合わせることで、上品で柔らかな印象のワントーンコーデに仕上がります。美人度が上がる春コーデは、ちょっとしたお出かけにも大活躍の予感。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW