お花見、何着て行く?【旬のレースは甘さを引き算。高山都編】
FASHION

お花見、何着て行く?【旬のレースは甘さを引き算。高山都編】

2018/04/01

今年のお花見プランはもう決まった? 料理に何をつくるかはもちろんだけど、毎年、何を着て行こうか悩む人も多いはず。そこで、お料理上手さんの“お花見ごはん”に引き続き、彼女たちのお花見スタイルを拝見! 参考になるコーディネートポイントをチェックしてみて。

Profile 高山都

モデル、女優、ラジオ番組のパーソナリティなど多岐にわたって活動。Instagramでは“#みやれゴハン”として日々のごはんを投稿している。美味しい料理とお酒、音楽、ランニングをこよなく愛す。

「お花見のように屋外で過ごす日は、動きやすいワイドデニムをよく穿きます。今回はお花見デートを意識して、レースのブラウスで女性らしさもきちんとアピール。まだ肌寒い日もある桜の時季は、体温調節のためのジャケットもマストです」(高山さん)

「レースなど甘いアイテムを取り入れるときは、マニッシュな要素をミックスして大人っぽく。ネイビーのジャケットならデニム合わせでもカジュアル過ぎずに仕上げてくれるので、デートシーンにもおすすめです。アクセサリーもクールなシルバーが気分」(高山さん)

  • ジャケット/ロク(モデル私物)
  • ブラウス/ザラ(モデル私物)
  • デニム/メゾン マルジェラ(モデル私物)
  • ピアス/ララガン(モデル私物)

--------------------------------------------
Videographer:T.Naka
Model:Miyako Takayama
Editor:Yuki Kimijima
--------------------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW