(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

変わり目コーデにヘビロテ!ハンサムに着る春のブルゾン

2018/04/21

暖かく春めいてきたけれど、まだ肌寒さも残る季節の変わり目には、薄手のアウターがマストアイテムです。人気のトレンチコートもいいけれど、時にはカジュアルでクールに着こなせるブルゾンで変化をつけるのも素敵。柄や刺繍入りなら、ハンサムな中にも春らしさが感じられてぐっと洒落見えできます。秋に活躍した薄手のキルティングブルゾンも、着こなし方次第で春モードに更新が可能。自在に使いこなして、もっと自由なカジュアルを楽しみましょう。

軽やかでクールに!春のブルゾン活用術とは

riko__tさん(@ricopu_up)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

シンプルなデニムカジュアルでも、花柄がポイントで入るだけで、即華やかな春モードに変身できます。切りっぱなしのダメージデニムにスニーカー、黒リュックというシンプルでラフなスタイルも、こんな花柄のブルゾンがあれば、ぐっと抜け感のある印象に。花柄のペールピンクが大人っぽく、都会的な表情を演出しています。春カジュアルの主役になってくれそうな1枚です。

陽さん(@yoahiru.w)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらは刺繍入りのブルゾンで、ちょっぴりナチュラルでこなたムードのデニムカジュアルに。トレンド感のある刺繍も、このように袖口ならば胸元よりもスッキリと、さりげなく着こなすことができます。トップスにポイントがある場合は、足元をヌーディカラーのパンプスでまとめると素敵です。丸メガネや帆布&レザーのバッグなど小物にもこだわって、上品で大人にまとめています。

出典元:Instagram

寒さが戻ってきた時には、秋にも活用した薄手のキルティングブルゾンがお役立ち。秋冬っぽくならずに素敵に着回すためには、春らしさを感じさせるアイテムやカラーリングを意識して合わせることがポイントです。こちらは春のスタンダードアイテムであるストライプシャツをレイヤード。デニムも薄色のもので軽やかな抜け感をプラスして、季節感を損なわずにコーディネートしています。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW