(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

旬顔をプラスして作る!ワンアイテムの着回しコーデのコツ

2018/04/22

アウターのデニムジャケットは、流行を問わず着こなせるので、ワンアイテムの着回しコーデにはピッタリの定番アイテムです。そんなデニムジャケットを今風に着こなすなら、抜き襟がおすすめ。ギンガムチェックやトレンチスカートなどの旬顔アイテムと合わせて、春らしいワンアイテムの着回しコーデを楽しみましょう。上手な取り入れ方をご紹介いたします。

デニムジャケットを取り入れたワンアイテムの着回しコーデ

デニムジャケットを取り入れて作るワンアイテムの着回しコーデは、トレンドのギンガムチェックをボトムスに取り入れても◎。白のリブニットカーデに合わせて、デニムジャケットを抜き襟にしてプラスしましょう。キレイ目で爽やかな印象と抜け感が漂う大人カジュアルスタイルが完成します。ボトムスはタックが付いているものを選ぶと、コーデにメリハリが出てカッコよくまとまるのでおすすめです。

インディゴ調のデニムジャケットは、ワンアイテムの着回しコーデでも主役級。トレンドのトレンチスカートにネックフリルの白トップスを合わせ、抜き襟でさりげなく羽織りましょう。カジュアルなのにどこか品のある装いに仕上がるのがカギです。足元は、黒のローファーでこなれ感をプラスして。トレンチスカートのウエストマークも効いています。アウターは『GU(ジーユー)』のもの。

Yuさん(@yuu_renon)がシェアした投稿 -

ライトなカラーのデニムジャケットは、爽やかで品のあるイメージに。さらに、白のスカートで明るく春らしい印象に仕上がっています。首元は抜き襟で、足元は素足。そのバランスが何とも言えない抜け感を作り出しています。足元は、『CONVERSE(コンバース)』のスニーカーで甘くなり過ぎないコーデに。イエローのショルダーバッグで、春らしさとアクセントをプラスしたら、季節感とトレンド感漂うワンアイテムの着回しコーデの完成です。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW