(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

きれいめカジュアルに着こなしたい春のデニムジャケット!

2018/04/15

重たいコートから卒業できる春のワードローブに加えたいのがデニムジャケット。夏までしっかり着回せるオーソドックスなデザインはもちろん、首回りがすっきりとしたノーカラーデザインにも大注目です。春はカジュアルすぎない落ち着いた甘さを演出できるデニムジャケットを上手に取り入れて、今旬要素をプラスしたきれいめカジュアルを実践しましょう!

きれいめカジュアルの定番!春はデニムジャケットを着回す

A post shared by COCO (@rococo39) on

大注目のアウターとなるのノーカラーデザインは、新しくデニムジャケットを加えるなら断然おすすめのアイテム。カジュアル感の強いデニムでも、シンプルなノーカラーを選ぶことで大人っぽい着こなしに。『ACNE STUDIOS(アクネ ストゥディオズ)』のジャケットは、ヴィヴィッドな赤がコーデの主役となる『UNIQLO(ユニクロ)』のフレアスカートと合わせて甘辛MIXの春コーデに。

A post shared by Sayuri (@l.lily1013) on

『GU(ジーユー)』のデニムジャケットはノーカラーデザインで今季注目したいアウター。シンプルなデザインだからインナーとボトムスにアクセントのあるアイテムを合わせることで季節感を上手にプラスできます。淡いピンクが春らしいミモレ丈の『Titivate(ティティベイト)』のタイトスカートは、ボーダーカットソーと組み合わせてきれいめカジュアルに。

一枚あると何かと着回しが効くのが『Hake(ハイク)』のデニムジャケット。オーソドックスなデザインとすっきりとしたシルエットはカジュアルにもフォーマルにも相性が良く、いろんな着こなしを楽しめます。春になったら実践したいデニムxデニムの組み合わせは、インナーに透け感のあるレース素材のブラウスを合わせることで軽さのある春コーデが完成します。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW