素肌が喜ぶ、陶酔ランジェリー【オーガニック】
FASHION

素肌が喜ぶ、陶酔ランジェリー【オーガニック】

2018/02/06

大人になってから、身体に入れる食べ物の中に、オーガニック食材という選択肢ができた。せっかくだから、素肌に直接身に付ける下着にも、オーガニックという選択肢が欲しい。素肌に優しいものであれば、身体が喜んでくれる気がするから。肌にも心にも優しいランジェリーをまとったら、ほら、ライフスタイルそのものも柔らかく心地よいものになってきた気がする。

【スキンアウェア】アロエで染めた、優しいグリーンのランジェリー

素肌にのせた時に目覚める〈aware〉。地球に優しい素材で、地球への意識に目覚めること、自己に目覚めること、心地よいという肌に目覚めること、3つのawareがコンセプトとなったスキンアウェア。紹介するのは、繊細なオーガニックコットンのメッシュレースが女性らしく、通気性も良いので蒸れなどの不快感がゼロのランジェリー。染色も、アロエを使用したボタニカルダイという手法で行われているので、肌にも環境にも優しい。
ブラ¥7,950、ショーツ¥5,000/ともにスキンアウェア

【ベースレンジ】ファッション性の高いオーガニックランジェリー

ベースレンジのアイテムに主に使用されているのは、オーガニックコットン、リサイクルコットン、ウール、リネン、竹繊維といった天然繊維。身に付ける人の自然な美しさを引き出す、柔らかなシルエットとモダンなデザイン。紹介するのは、ベロア素材がファッション性の高いリラックスランジェリー。シンプルなデザインで、必要以上にアウターに響かないのがgood。
ブラ¥9,000、ショーツ¥7,000/ともにベースレンジ(ランプ ハラジュク)

【プリスティン】メイドインジャパンの老舗オーガニックランジェリー

素朴で、かつエレガントなデザインのランジェリー。まだ、「オーガニック」という言葉が世の中に普及していなかった1990年代から、オーガニックコットンを使用したランジェリーを作っていたプリスティン。生地はもちろん、縫製糸から刺繍糸まで全てオーガニックコットン100%というこだわり。インドの綿花栽培における児童労働の現状を目の当たりにし、子どもたちを取り巻く環境を少しでも良くしたいという思いから、児童労働に加担しないインドのオーガニックコットンを使うことにした背景がある。自分の素肌を労わることが社会問題の改善へと繋がるスペシャルなランジェリー。
エンブロイダリーブラ¥9,000、ショーツ¥3,700/ともにプリスティン

SHOP INFO

スキンアウェア/03-6434-9005
プリスティン/03-3226-7110
ランプ ハラジュク/03-5411-1230

-----------------------------------
Photographer:Kevin Chung
Stylist:Tomoko Kojima
Editor:MINE
-----------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW