(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

変わり目コーデはスカートでもパンツでもOKなブーティで

2018/03/03

日差しにあたたかみを感じ始める季節。気分的には春を先取りしたいけど、まだ寒さが残る時期の変わり目コーデには、頭を悩ませてしまうことも多いものです。そんな時には、スカートでもパンツでもOKなブーティがお役立ち。ロングブーツよりも軽やかで、ぐっと抜け感のある雰囲気に仕上がります。スカートでもパンツでもOKなブーティをうまく取り入れて、マンネリ化した冬コーデにお別れを。新鮮な表情の着回しを楽しんでみませんか。

スカートでもパンツでもOKなブーティで足元から軽やかに

@muua777がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

スカートでもパンツでもOKなブーティは、着回し力◎。切りっぱなしデニムとの相性も良好で、重ためのコートカジュアルにも軽やかさをプラスできます。ブーティとデニムの間でちょい肌見せすれば、スッキリとこなれて見える足元の黄金バランスが完成。ヒールつきでスタイルアップすれば、よりクールで大人な印象になります。

Yuriさん(@yuricookie)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

寒さが戻ってきた日には、コートをワンピース風に使って軽やかに着こなすのも素敵です。そんな時にも足元はブーティでより軽やかに。パンプスよりも寒々しくならず、よりお洒落感のある雰囲気にまとまります。カジュアルにもきれい目にも使えて、スカートでもパンツでもOKなブーティが1足あれば、コーディネートの幅がぐっと広がります。

陽さん(@yoahiru.w)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

スカートでもパンツでもOKなブーティですが、このようにレースアップ&ウェッジソールのデザインも新鮮です。寒さが残る日は厚みのあるジャケットでも、ボトムスを透け感や揺れ感のあるスカートにチェンジすることで、一気に春を先取りした軽やかな印象にチェンジ。デザイン性のあるドット柄のスカートに、ちょいトラッドで今っぽいブーティが好相性です。首元のレースも春らしいアクセントに。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW