(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

大人流ボーイズライクコーデ!ラフになりすぎない着こなし術

2018/03/22

楽ちんカジュアルが魅力のボーイズライクコーデですが、着こなし方によっては幼なく見えたり、ラフになりすぎてしまうのが悩みのタネ。ボーイズライクなアイテムを、大人っぽく着こなすには、テイストの違うアイテムと合わせることで、コーデにアクセント付けするのがおすすめです。パーカーにトレンチコートを羽織ったり、ロゴトレーナーの首元にフェミニンなフリルをのぞかせたりと、おしゃれインスタグラマーの着こなす大人流ボーイズライクコーデに学びましょう。

垢抜けボーイズライクコーデはこう作る!幼見え回避テク公開

カジュアルなロゴパーカーには、あえてトラッドな印象のネイビーコートできちんと感をプラス。ハンサムな印象のグレンチェックワイドパンツにボトムインして着こなせば、こなれ感たっぷりのボーイズライクコーデが完成です。耳元にはビジューピアスを付けて、女らしさを演出するのをお忘れなく。パーカーは『Ungrid(アングリッド)』、ワイドパンツは『GU(ジーユー)』のアイテムです。

Gジャンとパーカー、ボーダーカットソーでマリンテイストに仕上げたボーイズライクな着こなし。足元には、差し色レッドのバレエシューズを合わせて、コーデに女らしさをプラスしています。キレイめアイテムの1点投入で、着こなしを垢抜けさせるのが大人流ボーイズライクコーデの秘訣です。『UNIQLO(ユニクロ)』のパーカー、『Honeys(ハニーズ)』のGジャン、『salus(サルース)』のバレエシューズで着こなすプチプラコーデ。

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

カーキのキルティングアウターとロゴトップス、デニムで着こなすボーイズライクコーデ。カジュアル感たっぷりの着こなしに、首元からチラリとのぞかせたフリルトップスで、ほのかな甘さをプラスしています。人気のフリルトップスは、ボーイズライクなアイテムとも好相性の優秀トップス。冬はレイヤードスタイルで、春には一枚でフェミニンに、一着持っておくと便利に使えそうなアイテムです。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW