(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

意外と簡単!?いつものコーデに小物で色をプラスして

2018/01/28

最近なんだかコーデが暗くなりがち。おしゃれな人ってなんであんなに色の使い方が上手なんだろう…。って思ったことありませんか?色を上手に取り入れることでコーディネートが引き締まり、なによりおしゃれにみえます!今回は、小物で色を取り入れるポイントをご紹介します。

足元を赤で彩る

白を基調としたシンプルコーデには、パンプスにレッドを取り入れることで、女性らしさを引き出してくれます。白のトーンに合わせたい色をチョイスすればまとまりの着こなしに仕上がります。

差し色を2点いれてみて

差し色と言ったら、やっぱり赤。白×ベージュのぼんやりカラーをレッドで一気に引き締めます。赤の差し色を2点コーデに取り入れると統一感が出てぐっとおしゃれ感がアップします。靴下の差し色は取り入れやすいので、抵抗がある人にはおすすめです。

小さめバックをアクセントに

ウエストのリボンで腰位置が高く見えて足長効果のあるセーターは『GU』のアイテム。シンプルにブラックで着こなして、バックの赤で彩りを取り入れています。赤のショルダーバックを取り入れて、華やかにまとめてみて。

肌寒い時期に大活躍するファーを差し色アイテムとしてチョイスしてみて。発色のきれいなブルーが印象的なファーを差し色に、知的でスマートな上品スタイルにまとまります。

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW