FASHION

冬コーデのマンネリには、「赤ニット」投入で華やぎプラス

2018/01/21

トレンドの「赤」をニットで取り入れて、モノトーンになりがちな冬スタイルにハッとするような新鮮味をプラスして。真っ赤なニットは身につけているだけでポジティブになれるパワーアイテム。そんな赤ニットを、綺麗め、パリジェンヌ風、カジュアルの3つのテイストでご紹介!

赤の魅力を引き出すブラックコーディネート

真っ赤なニットを取り入れたい時、一番おすすめなのは黒アイテムと合わせること。ベーシックカラーの黒はヴィヴィッドカラーとの相性が良く、色彩のコントラストが強調されてカラーアイテムがぐっと引き立つスタイルに。チェスターコートやブーツなどの綺麗めアイテムをチョイスして、洗練感を宿して。

赤ニット×デニムのパリジェンヌ風スタイル

首回りの丸みがフェミニンなフリンジ赤ニットは、バレエシューズとホワイトソックスを組み合わせてパリ風コーディネートを楽しんで。ショルダーバッグはストラップ部分を短めにして下げるのが、今の気分にマッチ。

赤ニットでデニムスタイルを華やかに彩る

赤ニットを手に入れたなら、まずは定番アイテムとの組み合わせにトライしてみて。デニムとコンバースのカジュアルコンビは、デニムをちょっぴりロールアップさせたり、ホワイトソックスをくしゅくしゅとして履いてこなれ度アップ。シューズとバッグは黒で統一して、赤ニットをより引き立たせて。

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW