(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

欲張り必見!歩き回る日でもOKなローヒールブーツ活用法

2018/02/28

歩き回る日でもOKなローヒールブーツは、おしゃれも楽チンも叶えたい欲張り女子の味方!とはいえ、ヒールが低い分、コーデをキレイに見せるのが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?今回は、歩き回る日でもOKなローヒールブーツの賢い活用法を、インスタグラムで見つけたキレイめコーデとともにご紹介します。ヒールのデザインやブーツの丈など、ヘビロテできる優秀ブーツを手に入れるときにチェックしたいポイントをまとめたので、ぜひお買い物の参考にしてみてください。

歩き回る日でもOKなローヒールブーツはショート丈が◎

Sayuriさん(@l.lily1013)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらは、深みのあるキャメルのフレアスカートに、シンプルなネイビーのトップスを合わせたキレイめコーデです。歩き回る日でもOKなローヒールブーツをショート丈のものにして足首をマークすることで、メリハリのあるシルエットを強調しているのがスタイルアップのポイント。上品なボルドーを選んでいるのも、エレガントなフェミニンさをアップさせるのに一役買っています。

ぽこさん(@poconyan.co)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

こちらは、歩き回る日でもOKなローヒールブーツのなかでも人気の高い、明るめカラーのムートンブーツを使ったコーデ。ソフトなシルエットのムートンブーツが、スキニーデニムとグレーのニットを合わせた大人カジュアルに、季節感とこなれ感をプラスしています。カーキのモッズコートやニット帽など、ボーイッシュなアイテムを取り入れているのが今旬らしく垢抜けさせるポイント!レディーライクなバッグも、大人っぽさアップの良いアクセントになっています。

Shizukuさん(@shizuku.pota)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

歩き回る日でもOKなローヒールブーツでエレガントさを出したいなら、細いヒールのものがおすすめ。こちらのコーデでは、ボルドーのワイドパンツと白いニットで作るシンプルコーデに、シックなダークブラウンのローヒールブーツを合わせて、レディーライクな印象に格上げしています。グレーのチェスターコートや、くすみピンクのファーバッグなど、上品カラーのトレンドアイテムを合わせているのも、コーデを洗練させるポイントです。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW