(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

この冬選びたいのは今っぽいシルエットのテーパードパンツ!

2018/02/26

足首がきゅっとしまったシルエットが特徴で、着痩せ万能ボトムスとして今季取り入れたいのが今っぽいシルエットのテーパードパンツ。特にゆる感がトレンドとなる今年は、太もも部分にボリューム感のあるシェイプと絶妙なアンクル丈レングスが人気です。適度なゆるさと上品なラフさの融合が楽しめる今っぽいシルエットのテーパードパンツを使って、きれいめカジュアルの甘辛MIXコーデを満喫しましょう!

ロング丈アウターと合わせたい今っぽいシルエットのテーパードパンツ

A post shared by yoko (@yoko178love) on

出典元:Instagram

ドルマンスリーブとコクーンシルエットがこれ一枚で今旬な冬コーデの主役となってくれる『RIM.ARK(リムアーク) 』のアウター。そんな旬顔コートと相性抜群なのが今っぽいシルエットのテーパードパンツです。シンプルな黒と膝下がきゅっと締まったシルエットは、ゆる感のあるアウターをバランスよくまとめてくれます。テーパードパンツのシルエットですっきり見せが叶う今旬冬コーデは、アクセントとなるパープルで差し色も上手にプラス。

出典元:Instagram

今っぽいシルエットのテーパードパンツは、冬のきれいめレイヤードにぜひ活躍させたいアイテム。爽やかに着こなしたいならグレーxホワイトの組み合わせがおすすめです。真っ白な『Deuxieme Classe (ドゥーズィエム クラス) 』のボトムスは真冬に合わせにくい色と感じがちですが、ライトグレーのチェスターコートと組み合わせることで落ち着いた甘さの大人女子コーデに。ライトグレーxホワイトの上品&優しい組み合わせで、いつものきれいめカジュアルをさりげなくクラスアップして!

出典元:Instagram

今っぽいシルエットのテーパードパンツとして欠かせないのがアンクル丈レングス。ベーシックな色使いのコーデなら、ブーティーを合わせて足首を強調することで抜け感のある冬コーデに。ベーシックなネイビーの『Uniqlo(ユニクロ)』なら白のニットをトップスインしてかっちりとしたアウターと合わせることで、着まわし力◎のトラッド感が光るオフィスライクなコーデが完成します。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW