(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ハンサムに決まる!マニッシュコーデに使いたいローファー

2018/02/21

マニッシュコーデに使いたいローファーは、トラッドな印象が強く冬の通勤コーデにもしっかり活躍してくれる万能アイテム。歩きやすくスカートにもパンツにも合わせやすいため、使い回しが効く一足として優秀です。そんなマニッシュコーデに使いたいローファー、今年はゆる感のあるシルエットを組み合わせることで今旬なスタイリングを楽しめます。ハンサムなシルエットを意識してディテールで作り上げる、今年っぽいコントラストを楽しんでみてください。

マニッシュコーデに使いたいローファーは大人女子が制覇する!

A post shared by mayu (@mmmcoco07) on

かっちりとした『BANNER BARRETT(バナーバレット)』のアウターと合わせて、マニッシュコーデに使いたいローファーが『FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)』。シンプルなブラックは、フォーマルな印象が強く、『RED CARD TOKYO(レッドカードトウキョウ)』のベージュパンツとの相性も◎です。フォーマルなオケージョンにも十分通用する上質なアイテム通しの組み合わせは、辛さを出したい大人女子の冬コーデにぴったりです。

A post shared by Sayuri (@l.lily1013) on

すっきりとしたシルエットが華奢な印象も醸し出してくれる『selectMOCA(セレクトモカ)』も、マニッシュコーデに使いたいローファー 。アンクル丈が今年らしい『UNIQLO(ユニクロ)』デニムx白ソックスでカジュアルだけどトラッド感もある大人女子の組み合わせに。アウターの『MYSELF ABAHOUSE (マイセルフ アバハウス )』は、フロントを閉めずに着用することで縦ラインを強調したIラインシルエットに仕上がります。

A post shared by acco (@acco.mama) on

ノーカラー・グレンチェック・ゆるシルエットと今年らしいディテールが詰まった『ENFÖLD(エンフォルド)』のコートと相性が良いのが、かっちりとしたトラッドなフットウェア。『Fin(フィン)』のシンプルなデザインは、マニッシュコーデに使いたいローファーとして優秀アイテムです。コーデュロイワイドパンツをボトムスに今年らしさを加速した今旬コーデが完成しています。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW