(c)instagram | Instagram logo_instagram
FASHION

インスタグラマーから学ぶ、失敗知らずのボトムイン術

2018/02/13

トップスの裾をボトムに入れ込むスタイルの、ボトムイン。もたつきが気になる腰回りをスッキリ見せてくれるから、スタイルアップ効果が期待できます。ウエストをマークすることもできるので、ワンランク上のおしゃれコーデが目指せるけど、どの程度インしていいのかピンとこない人も多いのではないでしょうか。インする着こなしテクは、フォロワーの多いおしゃれなインスタグラマーのコーデから学びましょう。この冬、失敗知らずのボトムイン術をご紹介します。

アイテム別に見る、ボトムインコーデ

厚みのある、ざっくりニットをインするには、ウエストの一部だけ入れ込むボトムインスタイルがおすすめ。バックはあえてそのままニットをたゆませることで、気になるお腹回りのラインが隠れてスタイルアップにつながります。インすることでニットのふんわりしたボリュームを出したら、ボトムスはスキニーで引き締めると◎。

HARUさん(@harumaki31)がシェアした投稿 -

ボーダーがポイントの薄手ニットは、しっかりインで柄を強調すると、上手にボトムインコーデが作れます。トップスをスッキリと見せたことで、たっぷりボリュームのボトムスと、アウターがもたつかない嬉しい効果もあります。しっかりインのきちんとした着こなしは、カジュアルスタイルでもどこか大人上品に仕上がるのが、おすすめできるポイントです。

ꕃ♡さん(@___n.6___)がシェアした投稿 -

トップスの裾をしっかり入れて、たゆませない方法もインする着こなしのひとつ。ウエストがしっかりポイントマークされるから、足長効果も期待できます。コーデのポイントに使ったオーバーサイズのアウターには、とくにボトムインスタイルがおすすめです。ボリュームにメリハリを付けることで、ワンランク格上げしたオシャレを手に入れましょう。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW