(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

チャコールブラウンで作る今時感と大人のあったかコーデ術

2018/02/12

ブラックよりも優しい色のチャコールブラウン。コーデに取り入れやすい色でありながら、重たくならないシックな今時感が手に入ります。チャコールブラウンはアウターに、インナーに、小物にとさまざまなアイテムで使うことが可能。冬っぽさ溢れる色だからこそ、あったかコーデに活用してみて。落ち着いたカラートーンで作る、今季の大人あったかコーデ術をご紹介します。

チャコールブラウンを使ったアイテムで作る冬コーデ

出典元:Instagram

チャコールブラウンのニットをニットアウターから見せた冬コーデ。トップスを暗いトーンで統一するときにも、暗めブラウンを使えば重たすぎず、こなれた印象をコーデに持たせることができます。バッグのライトベージュ、ボトムスのホワイトなど明るめカラーは膨張しがちなので、引き締めカラーとして暗めブラウンを取り入れるのがおすすめ。

@aichm0717がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ゆったりボトムスで冬感を出し、マスタードイエローのセーターを際立たせるカラーテクを完成させたこのコーデ。アウターにはあったかボアベージュを使用して、寒い季節を乗り切りましょう。ゆったりボトムスと、たっぷりボリュームのアウターを合わせるコーデは、子どもっぽくなりがちですが、チャコールブラウンを引き締めカラーとして使うことで、スタイルアップの効果も期待できます。

@lily_chouchou_がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

まだまだ今季も活躍するMA-1も、チャコールブラウンを使うとハードな印象をおさえ、大人顔コーデを作ることができます。コーデに使いやすいダークカラーは、MA-1導入アイテムにもおすすめできるカラーです。ライトグレーのニットなど、膨張しがちなカラーには引き締め効果のある暗いトーンのアイテムで全体カラーを調節。着ぶくれ防止の嬉しい効果も期待できます。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW