(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

3大ハイウエスト×ボトムで冬カジを今っぽ顔にアップデート

2018/02/02

「ベーシックなカジュアルが好きだけれど、どうもコーディネートがマンネリ化して、毎朝鏡の前で困ってしまう」そんなオトナ女子も多いのではないでしょうか。ならば、まずは”ハイウエスト×ボトム”の着こなしテクをとり入れてみましょう。股上の深いボリュームボトムスがトレンドの昨今。スウェットやニットなどの厚手生地のアイテムも、ボトムスにちょこっとインしてハイウエストに見せるのがイマドキです。冬コーデが決まらない悩みを一挙に解決してくれる、3大ハイウエスト×ボトムのテクニックをご紹介します。

これでコーデ迷子を卒業!アイテム別ハイウエスト×ボトムテクを攻略しよう

riko__tさん(@ricopu_up)がシェアした投稿 -

トレンド感のあるワイドデニムは、ビッグシルエットのコートと合わせて、ゆるっと重ために着こなすのがおすすめ。そんなボリュームレイヤードの時にも、ハイウエスト×ボトムテクをプラスすれば、よりスタイルよく、洗練された印象にすることができます。このひと工夫で、重たいだけでなくスッキリとこなれた冬コーデが完成。ハイウエストデニムでは、あえてベルトをしないのがイマドキです。

#Aiさん(@lve_xxxx)がシェアした投稿 -

こちらはタックの入ったチノワイドパンツとシンプルニットをハイウエスト×ボトムで着こなして、きちんと感の漂うクラシックな冬コーデに。このようにきれいめパンツにスッキリとインした時には、細めのベルトをプラスするのがポイントです。シンプルコーデのアクセントにもなり、女性らしさや大人感もプラスすることができます。

mayu.tさん(@mayu.mayu.1127)がシェアした投稿 -

長めのペンシルタイトスカートは、カジュアルを大人でフェミニンに洒落見えさせてくれる注目のアイテムです。ペンシルタイトスカートは、全体を縦長のシルエットでスッキリと仕上げるのが正解。セーターもハイウエスト×ボトムで高めにウエストマークすることで、さらにこなれたムードが漂います。かさばる厚手ニットも、このようにフロント部分をちょこっとインしましょう。

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW