(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

目指せギャップ萌え♡ 大人だからこそ映えるニット帽の活用テク

2018/01/09

ニット帽はティーンがかぶるもの。そんな先入観はもう古い! ギャップ萌えという言葉があるように、大人がはずしで取り入れるのがいま熱いんです。ライダースを肩がけした辛口コーデに、トレンチでつくるシックなスタイルに。仕上げにONするだけでゆるいムードがプラスされ、着こなしが一気にこなれます。

ノーカラーコートを主役にした、大人カジュアルな着こなしにON

デニムで楽しむコートスタイルは、小物使いによってコーデの勝敗が大きく分かれそう。カジュアル感が強いぶん、クラッチやパイソンブーツで大人っぽさを底上げしつつ、最後はボーイッシュなニット帽ではずしを。落ち着いたネイビーをチョイスすることで真っ赤なコートが引き立ち、コーディネートの精度もぐっと上がります。

ピュアな魅力が引き立つ! 真っ白なケーブル編みのニット帽

ピンクのボアコートを主役に、トーン明るめのウォッシュデニムで淡くコーデ。アウターのもこもこと感とリンクするように、ケーブル編みのニット帽をON。やんちゃなムードと冬らしいウォーム感が合わさり、キュートな黄金バランスに。インナーも白で揃えると、レフ板効果で表情が華やいで見え、ピュアな魅力も倍増!

ハッシュタグ【#mineby3mootd】をつけてInstagramに投稿していただいたコーデ写真から、ピックアップしてご紹介しました。毎日のオシャレをあなたらしく楽しんで!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW