FASHION

流行に左右されない!長く使える《冬》《春秋》コート決定版【23選】

2019/11/09

洋服のなかでもとくにお値段の張るコートは、できるだけ流行に左右されずに長く愛用できる一着を選びたいもの。そこで、流行おくれにならず、長く使えるコートを《冬コート》《春秋コート》に分けて徹底調査しました! 長く愛用できるあなただけの一着をぜひ探してみて。

長く使える《冬》コート

冬コートでは、幅広い世代から根強い人気の 【チェスターコート】【ノーカラーコート】【モッズコート】【エコファーコート】【キルティングコート】【ダウンコート】の6種類を厳選してお届け! ロング丈やビッグシルエットのものをチョイスすると、より新鮮な着こなしに。

【1】チェスターコート

▼グレージュWチェスターコート×黒スキニー

オールブラックコーデに上品なグレージュのチェスターコートを羽織ったスタイル。前を開けるとWチェスターのロングシルエットがいっそう映えて、モードな雰囲気を醸し出します。ファーバッグで温もりと大人の遊び心をプラスして。

▼ブラウンチェスターコート×グレーテーパードパンツ

白ニット×グレーテーパードパンツのシンプルな組み合わせにブラウンのチェスターコートを羽織ったら、即オフィス仕様のコーデが完成。バッグやストール、パンプスをベージュでそろえたことで、知的ななかにも女性らしさが漂う仕上がりに。

▼黒チェスターコート×マスタードイエロースカート

重く見えがちなロングの黒チェスターコートも、パッと目を惹くマスタードイエロ―のペンシルスカートを合わせれば軽快な着こなしに。足元はコンバースでハズし、黒キャスケット帽&チェーンバッグをONしたら、寒い冬のおでかけも楽しくなりそう。

【2】ノーカラーコート

▼ブラウンノーカラーコート×黒スキニー

白ニット×黒スキニーの定番コーデにブラウンのノーカラーコートを羽織ったスタイル。ドロップショルダーのやさしげな雰囲気を、黒の小物でクールに引き締めるのがポイント。初心者さんでも真似しやすいお手本コーデです。

▼グレーノーカラーコート×デニム

ミニマルな印象のグレーのノーカラーコートにスキニーデニムを合わせてカジュアルダウン。パンプスできれいめに仕上げ、バッグも小ぶりのものを選ぶと、よりすっきりした着こなしに。

▼グレージュノーカラーコート×白プリーツスカート

あたたかみのあるグレージュのノーカラーコートに白プリーツスカートを合わせたら、フェミニン&ピュアな雰囲気あふれる冬コーデが完成。足元にショートブーツをチョイスすれば、コーデが引き締まるうえ、防寒対策も叶うので◎。

【3】モッズコート

▼モッズコート×黒スキニー

カーキのモッズコートに黒スキニーを合わせたベーシックなスタイル。お団子ヘアがビッグシルエットを際立たせます。レザーのバッグとパンプスをブラウンに統一したことで、辛口でありながらきれいめも狙える仕上がりに。

▼モッズコート×紫プリーツスカート

モッズコートといえばミリタリームード漂うコーデが定番ですが、紫のプリーツスカートを合わせると新鮮な印象に。スカートの色は、浮かないダークカラーを選ぶのがコツ。ブラウンのサイドゴアブーツが、大人ガーリーな雰囲気を加速してくれます。

【4】エコファーコート

▼ショート丈エコファーコート×デニム

小さめドット柄の黒トップス×デニムの組み合わせにショート丈のエコファーコートを羽織れば、いつものデイリーコーデが一気に格上げ。あたたかさと華やかさを同時に叶えてくれるエコファーコートは、ショート丈なら初心者さんでも取り入れやすくてGOOD。

▼ロング丈エコファーコート×デニム

一着で主役級の存在感を放つブルーのロング丈エコファーコート。ゴージャスな雰囲気とはうらはらに、実はデニムなどのカジュアルテイストのアイテムと相性◎なので、意外と幅広い着回しが楽しめます。

【5】キルティングコート

▼キルティングコート×黒スキニー

軽くてあたたかいキルティングコートは一着あると重宝する優れもの。カーキ色のコートの中は、黒のタートルネックとスキニーでシンプルにまとめると、着ぶくれとは無縁の仕上がりに。足元は差し色のマスタードイエローのスリッポンをONして抜け感を出してみて。

【6】ダウンコート

▼ショート丈ダウンコート×デニム

防寒性抜群のダウンコートは引き続き人気。ショート丈のダウンコートを抜き襟で着こなすと、一気にフレッシュな雰囲気に。デニム合わせでもカジュアルになりすぎないのは、黒レザーのバッグ&靴でコーデに統一感をもたせているから。

長く使える《春秋》コート

春秋コートでは、定番人気の【トレンチコート】【ステンカラーコート】【ノーカラーコート】【ガウンコート】【デニムジャケット】の5種類を厳選してお届け! 冬コートと同様、ロング丈やビッグシルエットのものをチョイスすると、より新鮮な着こなしに。

【1】トレンチコート

▼ベージュトレンチコート×白ワイドパンツ

ボーダー×白ワイドパンツのマリンコーデにベージュのトレンチコートを羽織ったら、春風を感じる大人のOFFスタイルが完成。あたたかい日にはコートを前開け&袖をロールアップして、さらに春気分を盛り上げて。

▼ネイビートレンチコート×デニム

フォーマルな印象のあるネイビートレンチコートをデニム合わせでカジュアルダウンしたコーデ。デコルテ見せ&足首見せで、フェミニンな雰囲気をひとさじプラス。

▼カーキトレンチコート×デニム

ちょっぴり辛口なカーキのトレンチコートは、デニムとの相性が抜群。ヒールの高いパンプスを合わせてスタイルアップを狙って。ビビッドなイエローのバッグを持つと、重く見えがちなカーキのコートが軽やかに仕上がります。

【2】ステンカラーコート

▼ベージュステンカラーコート×黒ロングスカート

オールブラックコーデにベージュのステンカラーコートを羽織ったシンプルなスタイル。定番のスタイルだからこそ、バッグやシューズまでモノトーンにこだわって個性を発揮したいところ。

▼ネイビーステンカラーコート×デニム

きちんとしたイメージの強いネイビーのステンカラーコートを白Tシャツ&デニムでカジュアルダウンしたスタイル。ゆるめにアレンジしたお団子ヘアで力を抜きつつ、黒いレザーのポシェット&ローファーでかっちりまとめたバランス感が絶妙。

【3】ノーカラーコート

▼ベージュノーカラーコート×緑テーパードパンツ

ストンと落ちるシルエットがキュートなノーカラーコート。のっぺりした感じに見えてしまいがちなベージュのコートには、インパクトのあるカラーのボトムスを合わせるのが正解。

▼ネイビーノーカラーコート×小花柄ロングスカート

ラベンダー色のニット×黒い小花柄スカートのフェミニンコーデをネイビーのステンカラーコートで引き締めて。足元はあえてスニーカーでハズして、甘口になりすぎないようブレーキを。

【4】ガウンコート

▼ベージュガウンコート×黒テーパードパンツ

フェミニンな雰囲気あふれるベージュのガウンコートですが、実はスポーティーなアイテムとも好相性。黒のテーパードパンツ×スニーカーの足元をガウンコートの裾からチラリとのぞかせれば、大人のスポーツMIXが即完成します。

▼グレーガウンコート×デニム

ゆったりとしたシルエットが魅力的なグレーのガウンコート。スカートやワンピースに合わせてももちろんOKですが、デニム合わせもこなれた感じでGOOD。黒のショルダーバッグとパンプスでエッジを効かせて。

【5】デニムジャケット

▼デニムジャケット×黒スキニー

Tシャツ×スキニーのシンプルな組み合わせにデニムジャケットを羽織った定番のコーデ。ともすれば幼く見えがちなスタイルですが、デニムジャケット以外をモノトーンでまとめることによって上品な大人カジュアルを完成させているのがお見事。

▼デニムジャケット×ピンクロングスカート

ふんわりしたピンクのロングスカートに、ぽわんとしたシルエットのデニムジャケットを抜き襟で羽織ったコーデ。足元を黒のソックスブーツで引き締めているのがスタイルアップのカギ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW