(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

冬のレイヤードコーデはすっきりボトムインで攻略しよう!

2017/12/01

厚手のコートにマフラーなど、ボリュームのあるレイヤードスタイルをすっきり見せるなら、インナーをボトムインするのがオススメ。とくにワイドシルエットなボトムスの場合、ウエストマークすることでグンと垢抜けます。タイトにインするかブラウジングさせるかは、トップスの厚みやシルエットを考慮して、絶妙バランスを探してみてください。

ボトムインがポイントのロングコートスタイル

今年らしいオーバーサイズのロングコート。華奢な女性が着こなすなら、インナーのニットをすっきりボトムインして、メリハリのあるシルエットを作り出すのが◎。大判ストールでアクセントをつけても、冬らしいレイヤードスタイルが完成します。

『coca(コカ)』の真っ赤なゆるニットを、『GU(ジーユー)』のボーイフレンドデニムにブラウジングさせてラフにボトムインしたカジュアルコーデ。『ZARA(ザラ)』のロングチェスターコートでハズシを加え、カッコよく決めています。

大人っぽパンツスタイルにもボトムインが効く

『GU』のグレンチェック柄ワイドパンツに同ブランドのタートルネックニットをボトムインして、こなれ感たっぷりのプチプラコーデを完成させています。ハンサムな黒コートも高見えポイント。足元はポインテッドトゥパンプスを合わせると、スタイル良く着こなせます。

マキシ丈のボリューミーなガウンコート。インナーのタートルネックニットをボトムインしたり、ヒールパンプスを合わせたりすることで、バランスよくスタイリングしています。帽子も目線を上げる効果があるので、ぜひ試してみてください。

たっぷりワイドパンツはボトムインが必須

『LOWRYS FARM(ローリーズ ファーム)』のワイドなデニムパンツは、『UNIQLO』のニットをすっきりボトムインして上半身をコンパクトにまとめるのが正解。かさばりがちな厚手のシャギーコートも、ボリュームを楽しみつつ好バランスに着こなせます。

思い切りワイドシルエットなカーキパンツに、ニットをボトムイン。デニムGジャンを羽織ったメンズライクな着こなしが目を引きます。大きめのトートバッグやレザーブーツなどワイルドな小物選びで、コーデの完成度をアップさせています。

ショート丈ブルゾンはボトムインが好バランス

『UNIQLO』の冬らしいもこもこシルエットのボアブルゾン。コンパクトなショート丈を活かして、同ブランドのニットをワイドパンツにボトムインしてコーディネートしています。モードデザインのバッグとポインテッドトゥパンプスで、スタイリッシュなキレイめカジュアルが完成。

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

ボリューム感たっぷりのキルティングブルゾンに、ざっくりタートルネックニットを組み合わせた、難易度の高いコーディネート。スキニーパンツで下半身をすっきりまとめ、さらにボトムインしてメリハリをつけることで、カッコよくスタイングしています。

レザージャケットはボトムインがお似合い

コンパクトなレザーライダースジャケットとワイドパンツのコーディネートは、ゆるニットでもブラウジングさせてボトムインするのが成功の秘訣。ヒールありのブーツなら、さらなる脚長効果が期待できます。ミニサイズのチェーンショルダーバッグで、スタイリッシュに仕上げを。

バランスが取りづらいミモレ丈のタイトスカート。足元のヒールパンプスと、首元の詰まったタートルネックニットを選びボトムインすることで、今年らしい美シルエットコーデが叶います。フリルデザインのレザージャケットとも相性ピッタリ。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW