(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

毎日使える定番の組み合わせ!デニム×ニットのおしゃれコーデ

2017/12/11

季節アイテムのニットと年中使える万能デニムを上手に組み合わせることができれば、毎日のコーディネートがグンとラクになります。ニットのほっこり感、デニムのカジュアルさを最大限に引き出しながら、ラフになりすぎないよう着こなすのが理想。今シーズンの流行も取り入れた、デニム×ニットのおしゃれコーデ10選をどうぞご覧ください。

ざっくり感が魅力。デニム×ニットのおしゃれコーデ

Chinoさん(@apurima__)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『Adam et Rope'(アダム エ ロペ)』のローゲージニットと、『ZARA(ザラ)』の切りっぱなしデニムの組み合わせ。マニッシュなカーキチェスターコート&黒レザーショートブーツで大人っぽくスタイリングするのが、上級者仕様のデニム×ニットのおしゃれコーデです。

出典元:Instagram

立体感のある『Glasgow(グラスゴー)』のケーブル編みニットは、『UNIQLO(ユニクロ)』のボーイフレンドデニムにウエストインして、スタイル良く着こなしています。定番の組み合わせ、デニム×ニットのおしゃれコーデなら、パープル色コートのようなクセのあるアイテムも取り入れやすい。

寒い日はタートルネックでデニム×ニットのおしゃれコーデ

出典元:Instagram

ひんやりした外気から首元を守ってくれるタートルネックニット。寒い季節には欠かせないアイテムです。シンプルにデニム×ニットのおしゃれコーデを作るなら、流行のゆったりシルエットなコーディガンを羽織って、今年らしさを演出して。

meiさん(@mei.5.7.des)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

キレイめコーデにも使いまわしやすい、『GU(ジーユー)』の白タートルネックニット。ホワイトデニムでワントーンコーデにしても、スキニージーンズで上品カジュアルに落とし込んでも、フェミニンなデニム×ニットのおしゃれコーデが完成します。

ニットダブル使いがポイントのデニム×ニットのおしゃれコーデ

@miccie3030がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

白の模様編みニットとスキニーデニムを合わせたシンプルスタイル。アウターにキャメルのニットガウンをチョイスして、冬らしいデニム×ニットのおしゃれコーデを作り上げています。足元はスエードのレースアップブーツでカッコよく決めて。

出典元:Instagram

不規則なリブ編み模様がアクセントになった、マスタードカラーの個性派ニット。裾切りっぱなしのダメージデニムと合わせて、こなれ感たっぷりのデニム×ニットのおしゃれコーデに。アウターはブラウンのニットガウンで、大人のリラックススタイルを完成させています。

デニム×ニットのおしゃれコーデに辛口ライダースをプラス

@m317fがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ほっこり系のデニム×ニットのおしゃれコーデに、あえて辛口のレザーライダースジャケットを羽織ってみると、いつものスタイルがイメチェンできます。ライダースジャケット、フリンジデザインのニット、パンプスやキャップもすべて黒で統一してカッコよく。

AYUさん(@ayuuu_mam)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

『ROSEBUD(ローズバッド)』のシンプルなVネックカーディガンに『Levi's(リーバイス)』の色落ちデニム、足元は『CONVERSE(コンバース)』スニーカーでまとめたリラックス系デニム×ニットのおしゃれコーデ。ハードなライダースジャケットをプラスして、こなれ感を引き出しています。

デニム×デニムで個性的デニム×ニットのおしゃれコーデ

@m317fがシェアした投稿 -

出典元:Instagram

インパクト大な、デニムGジャンとダメージデニムの組み合わせ。ほっこりしたボリュームニットガウンを羽織ることで、上級者らしいデニム×ニットのおしゃれコーデに仕上がっています。ブルーとホワイトの潔いカラーコーデも成功の秘訣です。

出典元:Instagram

色落ちしたボーイフレンドデニム、『Ungrid(アングリッド)』のストーンウォッシュのGジャンコーデに、ロング丈ニットガウンを羽織って。足元のアニマル柄が、個性的なデニム×ニットのおしゃれコーデをさらにグレードアップしています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW