(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

可愛いからカジュアルまで!真似したいガーリースタイル10選

2017/11/30

ガーリーファッションとは、レースや花柄、ペプラムなどアイテムを使った、いわゆる女の子らしい可愛いファッションのことをいいます。しかし、可愛いスタイルなんて似合わないから挑戦しにくい…と思われがち。そんなあなたに、可愛いスタイルから、挑戦しやすいカジュアルまで、おすすめのガーリースタイルを10選ご紹介します。

甘めガーリースタイル

出典元:Instagram

クリームカラーのワントーンコーデが可愛らしいガーリースタイルです。ファッションをワントーンコーデで揃えながらも、小物をブラウンで統一することで大人な雰囲気を漂わせます。甘すぎず、でも可愛らしいガーリースタイルが叶うのでおすすめです。

@dainty1015がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ピンクのワントーンコーデで、思いっきり甘いガーリースタイル。パンツはベロアワイドパンツを合わせ、トレンドを取り入れています。バッグもピンクに合わせ統一感をだすのがポイント。ファッションを可愛くしながらも、足元をシューズにして崩すと、可愛すぎず良いバランスが取れます。

meiさん(@mei.5.7.des)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ピンクベージュで合わせたガーリースタイル。可愛いファッションながらも、パンツにジーンズを持ってくることで甘すぎないコーデが完成します。シンプルなスタイルも、ファーのクラッチバッグにすることで、存在感を引き立たせるのでおすすめです。

大人ガーリースタイル

出典元:Instagram

ロングの白シャツにベレー帽をプラスした大人ガーリースタイル。ベレー帽を使用することで秋っぽさが増すのでおすすめです。もう少し肌寒くなってきたら、ベージュのトレンチを羽織っても相性抜群!バッグや靴などの小物は黒で統一することで、全体的に締まった印象を与えます。

Yuriさん(@yuricookie)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

バルーンの袖とデニムでつくる大人ガーリースタイルです。トップスに着ているのは、実はワンピース。そのワンピースをデニムにインして着ているのだとか。使い方次第で違う表情を魅せる技は上級者!ポイントで赤のパンプスをもってくることでガーリー感が増します。

出典元:Instagram

モノトーンコーデにデニムとイエローのバッグを使ったガーリースタイル。モノクロながらバッグにイエローを持ってくることでワンポイントになります。また、甘くなりすぎないように、デニムで崩しているのがポイントです。ヒールのパンプスでレディ感を演出!

出典元:Instagram

色使いが暗くなりがちな秋コーデに、鮮やかなグリーンのスカートをもってきたガーリースタイル。トップスとバッグはグレーで統一感をだしながらも、足元にレッドを持ってくることで遊び心を演出。イヤリングと靴下でファーをリンクさせるのは、ぜひ真似したい技です。

カジュアルガーリースタイル

出典元:Instagram

ブラックとデニムでつくるシンプルコーデ。胸元が大胆に開いているVネックのトップスは、フリルも付いておりガーリー感を演出。甘くなりすぎないように、ボトムスにデニムを持ってくることでバランスが取れています。キャップを被ってカジュアル感をだしているのもポイント。

出典元:Instagram

ロックTシャツとレーススカートを合わせて作る大人カジュアルスタイル。キャップにロックTシャツ、足元はハイカットシューズとカジュアル感漂うファッションも、ボトムスにレーススカートを持ってくることで、ガーリー感を演出。足見せでヘルシーさをだしています。

manaさん(@ma_anmi)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

Iラインをホワイトで合わせて可愛いながらも、ライダースジャケットでかっこよく決めるカジュアルスタイル。ライダースジャケットを使う場合には、ボトムスをスカートにするとガーリー感がでておすすめです。ベレー帽で秋らしさも演出。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW