(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

ときにはちょっとセクシーに!オトナの色気コーデを学んでみよう

2017/11/10

大人女子の日々のファッションには、ときには適度な色気も必要です。でも、セクシーすぎるファッションは苦手という方も多いかもしれません。ベーシックアイテムを着るカジュアルコーデであっても、1点少しだけセクシーなアイテムを持ってくることによってオトナの色気コーデを作ることは可能です!おしゃれなインスタグラマーさん達に、オトナの色気コーデを学びましょう。

ワンピースでオトナの色気コーデ

A post shared by naoan♡ (@naokoko70) on

こちらのコーデュロイのワンピースは、タイトフィットで生地が薄いわけでも体の線を大胆に出すわけでもありませんが、かすかに光沢のある生地感やカットに女性らしい魅力があります。肌見せしすぎずに魅せる、まさにオトナの色気コーデです!

A post shared by @nuttue on

首元のレースが大人っぽくてセクシーなワンピースに、オーバーサイズのデニムジャケットを合わせてカジュアルダウンしたオトナの色気コーデです。デニムジャケットは襟抜きで着ているので、レースがしっかり見えておしゃれ。ファーバッグとソックスの色を合わせているのにも注目です。

下着のようなサテンのキャミソールワンピースをインナーに、こなれた雰囲気のブラウンのライダースを合わせてマニッシュに味付けしたオトナの色気コーデです。キャミワンピースのにラウンドネックのTシャツを合わせるコーデはたまに見かけますが、こちらのコーデはVネックを合わせていてユニークです。

レースアイテムでオトナの色気コーデ

A post shared by chiemins (@chery0131) on

大胆に切れ上がったスリットに、大きなレースがついているキャミソールワンピースを取り入れたオトナの色気コーデです。ブラウンのジャケットやラインの入ったレギンスなど、ほかのアイテムはスポーティーよりなので、レースアイテムとのギャップが目を引きます。

ニットでオトナの色気コーデ

A post shared by HandmadeLabo (@ameri812) on

ショルダー部分についたファーがエレガントなオトナの色気コーデです!やわらかそうで華やかなファーアイテムは、オトナ女子の色気を引き出してくれるアイテム。バッグにつけたファーチャームなどはよく見かけますが、このニットは珍しい形でおしゃれ度も高いアイテムです。

A post shared by yoko nomura (@days_yoko912n) on

ニットにガウチョ、ヒールパンプスを合わせたエレガントコーデ。特別肌見せしているわけではありませんが、控えめな中にもきれいなラインが出る服を選んでいてオトナの色気コーデと呼ぶにふさわしい雰囲気です。ニットのウエストマークもフェミニンで素敵です。

タイトスカートでオトナの色気コーデ

A post shared by Nagi◡̈* (@nagina001) on

全体的にカジュアルなイメージのシンプルコーデですが、膝丈のニットのタイトスカートが色っぽく、どこかセクシーなコーデになっています。黒のタイトスカートは、合わせやすくて大人っぽくオトナの色気コーデを目指す方におすすめなアイテムです。

A post shared by 🇲ie (@puu326) on

タイトフィットなリブニットの上下が色っぽいこちらのコーデ。体にフィットするニットはセクシーですが、カラーコーディネートはカーキと黒で統一していてシック。帽子のおかげで女っぽくなりすぎず、おしゃれなオトナの色気コーデです!

デニムでオトナの色気コーデ

A post shared by Hitomi (@hitomin_1230) on

毎日のコーデに役立つベーシックアイテム、デニムを使ったオトナの色気コーデです!スキニーのデニムは身体の線を出してセクシーに魅せてくれるアイテム。レースのトップスと合わせれば、それだけで色っぽいコーデが完成します。バッグや靴、時計など小物はかっちりしたものを持ってきて大人っぽく。

こちらもぴったりしたスキニーデニムを使ったオトナの色気コーデです。裾が切りっぱなしのスキニーデニムは、大人っぽいトレンド感を演出してくれます。服は優しいカラーできれいめにそろえ、パンプスでアクセントをつけた色使いもおしゃれ。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW