(c)instagram.com | Instagram logo_instagram
FASHION

重くなりがちな秋こそマスト!Vネックシャツでつくる抜け感コーデ

2017/11/25

春夏も大活躍だった定番のVネックシャツ。上品さもありつつ着るだけで程よい抜け感が出るため、まだ気温の高い日もある10月のコーデにもピッタリのアイテムとなっています。より秋らしさを演出したいなら、ベロアやコーデュロイ、ファーなど秋冬素材との組み合わせもオススメです。今回はInstagramで話題の、Vネックシャツを使ったオシャレな大人の着こなしをご紹介します。

カジュアル&モードでかっこよく!Vネックシャツ×パンツコーデ

出典元:Instagram

クリーンな白のシャツが印象的な大人のスポーティーカジュアルコーデ。Vネックシャツでデコルテを見せ、女性らしさも演出しています。ラフなスタイルに、チョーカーやチェーンバッグ、キャスケットなどのアクセサリーを合わせた、ワンランク上の着こなしです。肩掛けしたブルゾンもポイント。

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

全体を黒でまとめたミニマルでモードっぽさのあるスタイル。コロンとした形がかわいいチェック柄のチェーンバッグがアクセントとなっています。ゆるいシルエットのシャツを同色のワイドパンツにインすると、脚長効果も出て◎。オールブラックコーデも、トップスにVネックシャツを選べばあまり重くなりません。首元のアクセサリーも取り入れやすくオススメです。

出典元:Instagram

プリーツが入った、ジオメトリック柄のワイドパンツがインパクト大のコーデ。赤のヒールパンプスが女性らしさをアップ、黒のVネックシャツと合わせてゆったりとしたコーデ全体を引き締めています。さりげなくリボンのついた袖口もオシャレです。

Vネックシャツ×スカートでつくる、フェミニンスタイル

Yuriさん(@yuricookie)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

淡いトーンを組み合わせたレディライクなコーデ。スエードのチェーンバッグやベロアの素材のポインテッドトゥパンプスなど、小物使いにもセンスが光っています。少し袖口に広がりのあるVネックシャツをタイトなスカートでまとめた、キレイなシルエットの着こなしです。

コーデの主役に!プリント柄Vネックシャツ

出典元:Instagram

花柄Vネックシャツや、鮮やかなブルーのファーバッグなど主張のあるアイテムを組み合わせた上級者向けワントーンコーデ。デザインがオシャレなシューズは、ファー×スエードのトレンド感たっぷりな素材と、秋らしいこっくりとしたカラーが魅力です。

出典元:Instagram

大きく首元を開けたストライプ柄のVネックシャツがこなれた印象のスタイル。ボトムスにボーイフレンドデニムをもってくることで、セクシーになりすぎず今っぽい抜け感が出ています。キャップやパンプス、バッグといった小物を黒で統一したのもオシャレなポイントです。

出典元:Instagram

ブラックデニムに、少しレトロでガーリーなドットのVネックシャツを合わせた甘辛MIXスタイルです。どこかにプリント柄アイテムを入れると、オールブラックでもバランスが取りやすくなります。あえてアクセサリーをシンプル、少なめにした引き算コーデもオススメです。

1枚でサマになる、デザインVネックシャツ

#manaさん(@mana.801)がシェアした投稿 -

出典元:Instagram

ボリューム感のあるアコーディオンプリーツの袖がインパクト大のVネックシャツ。シンプルコーデの中で際立っています。キャップやスニーカーなどスポーティーなアイテムをはずしとして取り入れると、ゴージャスになりすぎずオシャレに着こなせます。

出典元:Instagram

バックルのついた袖がポイントのVネックシャツは、通勤スタイルにもピッタリのアイテム。スカートと合わせてクラシカルコーデにするのもオススメです。パンプスやバッグなどどこか1点に派手色アイテムを入れると、上品でありながら一気にあか抜けた印象になります。

出典元:Instagram

着るだけでコーデの主役になる、トレンドのボリューム&リボン袖のVネックシャツ。袖が開いたデザインは少しセクシー感もあり、カジュアルなジーンズとの相性◎。甘さをおさえつつ、さりげなくトップスの色と合わせたスタッズ付きパンプスも、シンプルコーデのスパイスになっています。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW