(c)instagram.com
FASHION

「最近、痩せた?」ってなる着痩せコーデ集

2019/04/12

ダイエットしなくても、着痩せコーデなら、コツさえつかめば簡単! 気になる顔や二の腕、下半身についたお肉。ぽっちゃりもかわいいけれど、すらっとしたスタイルは憧れの的です。でも、食事制限に運動と痩せるのは大変。痩せていないのに周囲から「痩せた?」と聞かれそうな着痩せコーデをご紹介します。

下半身カバー

脚の長さや太ももの太さなど、多くの人が悩みを抱える下半身。そんな悩みには広がりあるシルエットのアイテムを選んで。

ワイドパンツで「Aラインシルエット」

ワイドパンツのボリュームをいかしてを下半身をうまく隠して。トップスはインすることですっきり脚長効果も期待できます。

ハイウエストのデニムワイドパンツには、ニットをイン。脚長見せの鉄板テクがおすすめ。さらにショート丈コートを選ぶことでコーデの重心を上げたスタイルアップも◎

ウエストマークを活かしたコーデに。黒のインナーでキュッとコーデを引き締めて。

フレアスカートで足首をチラ見せ

着痩せの基本テクは、カラダの「くびれ箇所」を露出すること。たとえば、ミモレ丈のフレアスカートなら、ボリューム+足首みせが叶う。

トップスはネイビーのボーダーでフレアをピリッと引き締めて。ヒールの細いショートブーツで足元をコンパクトにするのも細見えのコツ。

フレアスカートで体のラインを隠しつつ、ショート丈のデニムジャケットで視線を上げて。ビビットピンクのスカートで鮮やかさをプラス。

テーパードパンツで足長スリム

裾がもたつかず、ストンとまっすぐ落ちるラインが特徴のテーパードパンツ。太もも部分がゆったりめなので、細身パンツで下半身の着痩せを実現したい人におススメのアイテム!

濃いデニムテーパードパンツで細見えを演出。ざっくりニットでウエストを隠してスタイルアップを。

白ニットと黒テーパードパンツを合わせることで下半身が引き締まった印象に。二の腕のラインをカーディガンでうまく隠したコーデです。

▼むちっと下半身…どうしたら?▼

上半身・ウエスト

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW